電子マネー

7/1からイオンがWAONポイントの還元率を0.5%→1%へ引き上げ!その詳細を探る

投稿日:

2019年7月1日からイオンの電子マネー「WAON」の還元率が引き上げになる事が決まりました。

イオンはPayPayにも対応するようになってWAONの使いどころがなくなるかと思ってたんですけどね。

今回の発表でWAONの利用価値が上がるのか、発表内容詳細を探りたいと思います。

スポンサーリンク

還元率

従来の還元率はWAONで支払った時に200円に付き1ポイントでした。

それが2019年7月1日からは200円に付き2ポイントになります。

支払い時の為、WAON提示で貯まるポイントやイオンカードセレクトのオートチャージのポイント還元への影響はありません。

適用条件

  • WAONに会員登録してある事
  • イオンの対象グループ店でWAONを使う事
  • JMB WAONと会員登録の無いWAONは対象外

イオングループ対象店舗

  • イオン
  • イオンスタイル
  • ダイエー
  • ダイエーグルメシティ
  • マックスバリュ
  • イオンスーパーセンター
  • ザ・ビッグ
  • アコレ
  • ピーコックストア
  • サンデー
  • KOHYO
  • まいばすけっと
  • マルナカ
  • イオンモール
  • ビブレ
  • フォーラス
  • OPA
  • イオンリカー
  • イオンバイク
  • R.O.U
  • イオンボディ

適用条件と対象店舗をまとめました。

対象店舗はどれもイオングループばかりですがミニストップはなぜか対象外でした。

会員登録したWAONのみが対象で5の付く日にWAONポイントが2倍になるワクワクデーは200円に付き4ポイントになるんじゃないかと思うのですが恐らく変わらず200円で2ポイントのままだと思います。

JMB WAONが倍にならないのもちょっと痛いですね。

結論、微々たる改善で結局PayPayには負ける

正直倍になるという事でもしかしたらイオングループ店での提示で貯まるポイントも倍になるんじゃないかとほのかな期待はあったんですよ。

結局、それはかなわず支払いのみが200円2ポイントなわけですからPayPayやKyash相手だと還元率は負けてしまいます。

確かに嬉しい改善ではありますけどあまりインパクトがなくてそれ程影響力があるわけでも無いんですよ…

まぁイオンのお客様感謝デーはWAON利用で5%OFFになるからそこは使えるんですけどね。

電子マネーとしては微妙かもしれませんがお客様感謝デー適用の為に持っておくのはありです。

-電子マネー

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.