キャッシュレス

ビックカメラのビックポイントカードの特徴とおススメの使い方を徹底解説!

ビックカメラを使う人ならビックポイントカードは是非持っておきましょう。

ガツガツ貯めやすくビックカメラでポイントが利用できます。

今回はビックポイントカードの特徴とポイントの貯め方や使い方についてお話しします。

スポンサーリンク

ポイントカードの種類

・カード型
・クレジットカード一体型
・スマホアプリ型

クレジットカードの種類

・ビックカメラSuicaカード
・ビックカメラJ-WESTカード
・ビックカメラJQ SUGOCAカード

カード型にも二種類あり、ビックポイントだけのカードとJMBWAONも内蔵されてるBIC CAMERA JMB WAONカードがあります。

クレジット一体型やカードの携帯不要なスマホアプリ型もあり、特徴がばらけてます。

個人的には

・スマホアプリ型
・BIC CAMERA JMB WAONカード
・ビックカメラSuicaカード

この3つがおススメです。

また複数カードを作ったとしてもビックカメラ.comでポイント共通化手続きをする事でそれぞれ違うカードを提示しても1つにまとめてポイントをためれます。

特徴

カード提示で10%のポイント値引き

このポイントカードの目玉は驚異のポイント還元です。

カードを提示するだけで購入価格の10%がビックポイントに加算されていきます。

ポイント還元なんて普通だったら1~2%位だと思うのですがビックカメラでは10%もポイントが入るのです。

10000円の商品を買えば1000円分のポイントが入るという事ですから美味しすぎです。

ポイントはコジマ、ソフマップのポイントに変換可能

ビックポイントのすごい所はコジマ、ソフマップのポイントに変換できるという事。

やり方はビックカメラのポイントカードと交換先のポイントカードを両方持ってて店員にお願いするだけ。

逆にソフマップ、コジマのポイントをビックカメラのポイントに変える事もできます。

ソフマップはビックカメラと比較して取扱製品がPC用品、DVD、CD、Blu-rayが豊富なのでこの機能は便利ですね。

おススメの使い方

ビックカメラではSuica、WAON、Edy、nanacoと言った電子マネーで払えます。

クレジットカードではポイント値引きが2%減ってしまい8%になりますが電子マネーでは減らず10%のままです。

またビックカメラでは10%のポイント値引きが13%にあがるWEBクーポンがあります。

したがってポイントカード+WEBクーポン+電子マネー払いが一番お得な支払い方になるでしょう。

電子マネーは特徴様々ですがやはりSuicaがチャージした時のポイント還元が高いのでSuicaがおススメです。

最後に

ビックポイントカードの特徴とおススメの使い方についてお話ししました。

ソフマップのポイントに変えれたり、電子マネーと組み合わせることでお得に使いこなせるポイントだという事が分かりました。

実店舗だけじゃなくビックカメラ.comでも使えますので作って得しかないポイントカードと言えるでしょう。

-キャッシュレス

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.