交通費

新車のバイク購入はここがおススメ。安い店程デメリットはある?

更新日:

バイクの購入はバイク店で買うわけですが適当に近くのバイク店にすればいいわけではありません。

店によって安い高いの差が大きいので高い店を選んで無駄な出費を出さない様、店選びは慎重に行いましょう。

今回は安くてお勧めのバイク店を紹介します。

スポンサーリンク

ビーフリー(BeFree)

公式サイト:http://www.befree-bike.co.jp/

関東に店舗展開しており

  • HONDA
  • SUZUKI
  • YAMAHA
  • KAWASAKI

の4大メーカーのバイクを扱っています。

大正10年に創業しており、「新車バイクどこよりも安く」をモットーにしています。

実店舗の中ではトップクラスの安さを誇っているのでバイク代の節約にはもってこいです。

まさにバイク界の業務スーパーと言って過言ではありません。

ネットショップにも出品しています。

バイクセンター

公式サイト:http://www.bikecenter.co.jp/

ここも関東に多数の店舗展開しており、値段の安さに特徴があります。

表彰を受賞した実績があり、SUZUKIで5年連続全国最優秀賞、HONDAで5年連続最優秀賞を出しております。

非常に信頼性が高く、自分もバイクセンターでPCX150を買ったのですが値段の安さと購入から納車までの対応にかなり満足しています。

最近ではPayPayに対応してたりレンタルバイクサービスはやったりとますます利便性が向上しています。

Yahoo!ショッピング

バイクはバイク店で買うのが普通だと思いがちですがネットショッピングでも買う事ができます。

実店舗と比較して送料込みでも値段はネットショップの方が安いし、ポイントが付きますが、ショップによって住んでる地域によって買えなかったりナンバープレートを作ったりする必要があります。

それでもわざわざ店に行く必要が無く、おまけにTポイントが入ってくるのでかなりお得なんじゃないかと思います。

クレジット決済に対応してるストアが多いのでポイント倍率が上がる5と0の日を利用して沢山Tポイントを貰いつつKyashを使って高還元を狙っていくのもよさそうです。

楽天市場

楽天市場もYahoo!ショッピングと同じで実店舗に行かず楽天スーパーポイントも貯まるのですがYahoo!と比べて価格が高いです。

恐らく楽天SPUプログラムでポイント倍率が上がっちゃうのでそれの対策で高めにしてるんだと思いますが…

基本的にはYahoo!ショッピングと比較させつつ安いバイクを見つけるのが良いです。

安い店のデメリット

よく懸念されるのは安い店程、整備がいい加減でダメになりやすいとか思うんですがあまりそういったデメリットはありません。

自分はバイクを3回買い換えたんですが、安い店でも高い店でも性能が違ったりとかそういうのはなかったですね。

ただディーラーだと価格はめちゃめちゃ高いですがお茶菓子出してくれたりとおもてなしはよかったです。

後、女性店員もいますね。量販店は男ばかりです(笑)

最後に

安く買えるおススメのバイク店についてお話ししました。

ネットショップは不安かもしれませんが値段が安くクレジットカードが使えますので全然お得です。

実店舗の方でもビーフリーやバイクセンターと安いのでネットショップと見比べてから決めるのが利口ですね。

-交通費

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.