クレジットカード

驚異の2%引き!プリペイドカード「Kyash」は今までの高還元カードをはるかに凌駕する!

更新日:

今回はプリペイドカード「Kyash」の紹介です。

PayPayのキャンペーンに触発されて作ったんですがこれがまた使ってて楽しい。

正直絶対作った方が良いカードの一つです。

スポンサーリンク

Kyashの特徴

使うと2%引き

これまで紹介したクレジットカードは還元率1%のカードばかりでした。

還元率1%は少ない過ぎるように感じますがクレジットカードとしては1%でも高還元なんです。

しかしKyashでは利用すれば2%も還元してくれます。

よくクレジットカードの還元は殆どがポイント還元でポイントの種類によっては使いにくかったりもしますがKyashではKyash残高に利用金額の2%が反映されますので幅広く使う事ができるのです。

Visa加盟店ならどこでも利用可能

Visaブランドの加盟店ならどこでも利用が可能ですがガソリンスタンドと病院内の精算機では支払ができませんでした。

精算機の方はあくまでクレジットカードのみが対応していてプリペイドカードは対応していないと言う事でしょうね。

Kyashに登録できるクレジットカード

プリペイドカードの為、残高をチャージできるカードを登録しなきゃいけません。

クレジットカードを登録すればKyashを利用する事でクレジットカードが支払い分を自動でチャージしてくれるので都度のチャージが必要ありません。

登録可能なクレジットカードはVisaMasterCardのみになります。

JCBブランドやAmerican Expressは対応外です。

ここで更にすごいのがクレジットカードを登録した状態でKyashを使うとクレジット側にもポイントが入ります。

例えばyahoo!カードを登録して利用すればKyash側で2%、Yahoo!カード側のポイントカード1%で計3%のポイント還元が入ります。

ただしP-one Wizがクレジットカードの中でトップクラスの還元率なんですが還元対象外になってます。

相性のいいクレジットカード

・Yahoo!カード
・楽天カード
・オリコカード

クレジットカード以外でもチャージ可能

クレジットカードを登録したくない人は現金チャージをしていきましょう。

現金チャージする方法はセブン銀行ATM、コンビニ、銀行ATM(ペイジー)があります。

これらの方法はすべてスマホ版のKyashからでしかチャージできません。

還元対象外の取引について

Kyashは取引するものすべて還元対象があるわけではなく対象外のもあります。

ポイント

・お買い物キャンセルとなった決済
※キャンセルが月またぎの場合は次月相殺いたします
・カード有効性チェックでの減算
・前払式支払手段(第三者型)の購入、チャージ
(WAON/nanaco/楽天Edyなど)
・モバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
・Google Pay経由によるモバイルSuicaアプリでの購入、チャージ
・寄付のお支払い
・公共料金のお支払い
・各種税金、ふるさと納税のお支払い
・年金のお支払い
・Yahoo!公金支払い
・金券、商品券や有価証券等の現金同等物の購入
・また金券、商品券や有価証券等の現金同等物を販売しているサイトでの購入

税金関連はもちろんの事、suica、WAON、nanaco、edyと言った電子マネーも対象外ですね。

でもpaypayと言ったQRコードで決済するpayサービスはポイント対象なんです。

高還元だけあって全てにおいて還元させてくれるほど甘くはないですね。

実際に使ってみた感想

精算機では使えない事がありますがクレジットカードと利用する感覚は同じです。

Kyashカードを提示して精算してもらって終わりです。

Kyashでの還元はクレジットカードの引き落としのタイミングではなく翌月末に今月分の支払金額に応じた2%が反映されるようです。

Kyashを使うだけで無条件で2%還元されるのは今までのクレジットカードとはわけが違うのでこのカードがある事に気づけただけでもお得ですね。

年会費、入会費は完全無料ですのでぜひ使って見て下さい。

-クレジットカード

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.