電子マネー

自称裏WAON、JMBWAONは税金払いで使うとお得

更新日:

実はWAONの中でもJMB WAONという通常のWAONとは似ている様で異なる電子マネーがあります。

実際WAONの方が使い勝手が良いので存在感もWAONの後ろに隠れがちです。

しかしJMBWAONではWAON以上にお得な点があります。

今回はJMBWAONのお得な点についてお話しします。

スポンサーリンク

WAONとの違い

WAONとの違い

・WAON払いでもらえるのがJALマイルになる。
・200円毎のWAON払いで1マイルが貯まる。
・発行手数料無料

WAONとの違いはWAON払いした時にもらえるポイントがJALマイルに変わるだけで他は殆ど変わりありません。

イオンのお客様感謝デーでJMBWAONを提示してもちゃんと5%OFFは適用されます。

もらえるポイントがWAONPOINTじゃなくJALマイルになるんですよね。

飛行機使わない人には意味がないポイントかもしれませんが貯めたJALマイルはWAON、Suicaと言った電子マネーに交換ができます。

でも大体の電子マネーが最低1万マイル必要なんですよね。

kanekazu
200円の買い物で1マイルだから1万貯めるには200万円分の買い物が必要、あまりにも長すぎる道のり(汗)

所がこのJMB WAONにはある支払いの時だけ最も効力を発揮するのです。

5の付く日にミニストップで税金を払うとポイントが付く!

イオンでは5の付く日にWAON払いすると通常の2倍のWAONポイントがもらえるワクワクデーがあります。

しかし税金の支払いについては5の付く日でWAONを払ってもポイントが付きません。

税金でのWAON払いはWAONポイント対象外と決まっているはずなんですがなぜかJMBWAONで払うと200円毎に2JALマイルがたまるようになっているのです。

5の付く日でかつミニストップで払うと言う厳しい条件ですが税金払いの還元率は1%とnanaco(還元率0.5%)よりも上なんです。

イオンカードセレクトのオートチャージ(還元率0.5%)+SmartWAON登録(還元率0.2%)を利用した支払方法でも還元率は0.7%までが限界なのにJMBWAONは堂々と1%なので税金払いに関しては非常に心強いカードです。

ちなみに健康保険料でも厚生年金の支払いでもちゃんとマイルはつきました。

※この方法はJMB WAONのみ有効で、JMB WAON一体型のクレジットカード「イオンJMBカード」の支払ではJALマイルは貯まりませんので注意してください。

JALカードと組み合わせるとチャージでもポイントがもらえる!

JMBWAONではJALカード限定でクレジットチャージする事でチャージ金額200円毎にJALカード側で1TOKYU POINT(還元率0.5%)がもらえます。

更にJALカードにはショッピング利用時の還元率が2倍になる「ショッピングマイルプレミアム」に加入している場合は、チャージで1%のJALマイルが貯まります。

これにより5の付く日でかつミニストップで払い、その後JALカードでチャージをすれば計2%の還元率を得られます。

しかしJALカードは年会費2160円、ショッピングマイルプレミアムは年額3240円かかりますので、元を取るには毎年540000円以上の税金を払い続ける必要があります。

最後に

JMBWAONは税金払いに関して強いカードだという事が分かりました。

他にも切手、ハガキ、ゆうパック等のWAONではポイント対象外になる商品もJMB WAONならポイントが入るのでおすすめです。

-電子マネー

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.