その他の節約

Yahoo!公金支払いは節約になる?使ってみて感じた特徴

更新日:

Yahoo!ではYahoo!公金支払いという支払サービスをやっています。

Yahoo!が提供しているサービスなのでお得な点が結構あります。

自分も水道代の支払いはYahoo!公金支払いを利用してますが中々に便利ですね。

今回はYahoo!公金支払いの特徴についてお話しします。

スポンサーリンク

Yahoo!公金支払いとは?

Yahoo!が提供している支払いサービスで以下の支払いに対応しています。

  • 自動車税
  • 軽自動車税
  • 固定資産税
  • 住民税
  • 国民健康保険
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険
  • 使用料・利用料
  • 個人事業税
  • 不動産取得税
  • 法人市民税
  • 事業所税
  • 市たばこ税
  • ふるさと納税
  • 水道料金
  • NHK放送受信料
  • ガス料金

使用料・手数料と言うのは地域によって種類が色々あるのですが保育料や市営住宅使用料と言った主に施設の利用を差しています。

利用できる税目はどれも私生活では欠かせない物ばかりですね。

住まいによってYahoo!公金払いが使えないので利用前に自分の支払いたい税目が住んでる地域に対象か確認しておきましょう。

Yahoo!公金払いの特徴

クレジットカード払いができる

税金の支払いは基本、コンビニに行って現金払いするしかありません。

コンビニに行くのすら面倒なのにATMでお金を引き出して払うのも面倒ですよね。

公金払いではクレジットカード払いができます。

もちろんクレジット側のポイント還元が得られるのですが税金関係は支払金額応じて以下の手数料がかかります。

納付金額 納税者手数料
~10,000円 0円
10,001~20,000円 108円(税込み)
20,001~30,000円 216円(税込み)
30,001~40,000円 324円(税込み)
40,001~50,000円 432円(税込み)
以降10,000円増える毎に 108円(税込み)ずつ加算

この税込み価格からすると還元率1%以上のクレジットカードじゃないと税金払いはあまりお得じゃないですね。

おすすめのクレジットカードは還元率1.5%の「P-one Wiz」です。

Tポイントが使える

Yahoo!サービスなのでTポイント期間固定Tポイント両方の支払いに対応しています。

まとめて払う事もできますし一部ポイントを使って支払う事もできます。

使い道がYahoo!ショッピング位しかない期間固定Tポイントを税金で使えるのはすごいお得ですよね。

最後に

Yahoo!公金支払いの特徴をお話ししました。

Tポイント払いができるのとコンビニ行かずにWEBで決済できるのが大きいですね。

特に公金支払いの利用は入会費や年会費はかからないですしYahoo!IDがあればだれでも使えます。

コンビニで決済が面倒な人、期間固定Tポイントがたまってて使い道のない人にはお勧めのサービスです。

-その他の節約

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.