投資の考え方

借金やローンを組んでまで投資?余裕資金でやろうよ

投資で大儲けするには大金をかけないと難しいです。

宝くじの様に1等があるわけでも無く株価がいきなり1万倍になることなんてほぼありません。

2005年12月8日にジェイコム誤発注事件でみずほ証券の担当がジェイコム株に対して1株61万円の所を61万株1円と入力してしまったことがありました。

そのような宝くじの1等レベルの事件が一回あっただけでそれ以降はないです。

少額投資で儲けるのは難しいので儲ける為に借金ローンを組んでアパート経営、株、仮想通貨に走る人がいます。

自分は借金やローンをしてまで投資をするのは絶対おすすめしません。

今回は借金やローンで投資をおすすめしない理由と余裕資金でやる利点をお話しします。

スポンサーリンク

借金・ローンをおすすめしない理由

金利がかかる

金利が膨らむ特徴

  • 返済期間が長い
  • 借入金額が大きい

借金・ローンは借りた分だけ返済をするわけですが貸す側もビジネスで行っているので金利がかかります。

金利は返す額が多かったり返済期間が長い分だけ、金利が大きくなっていきます。

金利は車、住宅の専用ローンが安く、株の信用取引も安いです。

しかし信用取引は本来もらえる配当金の額が調整されてしまうのでおすすめできませ。

それ以外のローンは年10%と言ったボッタくりレベルの金利がかかり、投資で儲けたとしても金利によって儲けた分が差し引かれ儲けが少なくなります。

結局借金・ローンをやって投資しても借りた金額+金利以上に儲けなきゃならないので割にありません。

平常な投資判断ができなくなる

投資は自分の最善の判断で行うからうまくのであって借金・ローンを背負った状態で平常な投資判断をするのは難しいと考えます。

  • 失敗したら借金・ローンが返せない
  • 必ず勝つ!

上記の様な気持ちが強くなりすぎてしまい、「失敗してもいいから自分らしい投資をやる」と言う考えにいけず失敗しない投資になりがちです。

投資は偏った思考では成功するのは難しいです。

時には思い切って攻撃をしかけ、時には深追いせずに様子見して、時には売りに行って撤退すると言った柔軟な行動が求められます。

借金・ローンを組んで投資に失敗した人の末路

  • 自己破産
  • 離婚
  • 返済し続ける
  • 命をたつ

さて借金・ローンを組んで投資に失敗した人はもれなく上記の様な選択に迫られます。

kazn
ホント絶望しかない

詳しくは投資で失敗したコピペ集を見てもらえれば分かりますが「文だけでこれだけ心に響くものなんだ」と感じる位すさまじい光景でした。

人生一度きりなので棒に振るものじゃないです。

今一度借金・ローンを組む前にそれでいいのか考え直した方が良いですよ。

余裕資金で投資する利点

やり直しが効く

やっぱこれが一番でかいですよ。

たとえ失敗したとしても「使い道なかったし、いいマネーゲームだった」とそれ程、ショックは少なく済みます。

上記はさすがに楽観的過ぎるかもしれませんが、借金して失敗するよりかはまだマシですよね。

失敗したって投資から足を洗って1からやり直せばいいんですよ。

お金を無駄にしたかもしれませんがその失敗は非常にいい経験になり、ブログやSNSで共有すれば色んな人に見られるでしょう。

周りにも話しやすい

「自分は借金して投資してるんだ!」って友人が言っていたらどう思います?

自分ならドン引きします(苦笑)

もちろん友人だけじゃなく家族にだって言えないでしょう。

余裕資金で投資してる事をカミングアウトしても「投資もやってしっかりしてるなぁ」と思われるぐらいでしょう。

周りにそういった事を打ち明けれるだけでも話題にもなるし投資をやって良かったと思えるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

余裕資金が作れない場合はどうする?

節約をする

余裕資金ができない理由は給料が増えないからだと思いがちですが支出を抑える事で資金を作ることができます。

一番簡単なのは自炊で安いスーパーで買って調理が簡単な茹で料理、炒め物を作っていけば一人あたり月10000円内に抑える事も可能です。

「お金を増やす=投資」と思うように「お金を増やす=節約」と言う考えもあっています。

副業をする

専業だけでは中々稼げない中、副業をする会社員が増えました。

副業と言っても様々な種類があり、今はネットさえあれば簡単に副業ができるようになっています。

その中でもブログアフィリエイト、動画配信、この二つはストレスレスでできる副業として人気が高いです。

初期費用も大してかからないのに成功すれば年収1000万も夢ではありません。

地道な作業が必要ですが好きな時間にできるのがメリットですね。

少額投資をする

おすすめの少額投資

投資は確かに大金が必要ですが少額投資で細々と稼ぐのも手です。

時間はかかるかもしれませんが「塵も積もれば山となる」で勝ち続ければ最初は1000円位の投資でも10000円になってきて投資金額も増えてきます。

少額で投資ができる仮想通貨も登場して投資手段が増えてきてます。

不動産投資は大金が必要ですからまずは少額投資でやってみてはどうでしょうか?

最後に

借金やローンで投資をおすすめしない理由と余裕資金でやる利点についてお話ししました。

借金やローンは正直、負の遺産だと思っています。

人間が背負うにはあまりに荷が重いです。

自分が昔、任天堂株で失敗して食事が喉を通らなかった事を思い出しました。

余裕資金で失敗がこれなら借金して投資に失敗したら自分はどうなっちゃうと想像すると震えが止まりませんね。

やっぱ投資は余裕資金でやるに限ります。

-投資の考え方

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.