投資の考え方

30代から安全にできるおすすめ資産運用方法を説明

30代になると将来に備えて貯金をそれなりに蓄えてるかと思います。

結婚、子育て、住宅ローンの事を考えるとお金は多く必要ですよね。

20代と比べると収入も増えてくるので収入と支出のバランスが重要になってきます。

収入が増えたら沢山使いたくなるものですが支出は極力減らし資産運用を回すようにしておきましょう。

今回は30代から安全にできるおすすめ資産運用をお話ししていきます。

スポンサーリンク

そもそも資産運用とは?

言葉的には意味はふんわりとはわかるけど具体的にと言われたらあまりピンとこないですよね。

資産運用は自分の資産を増やす為に貯金をしたり投資を行ったりする事です。

ちなみに資産は3種類に分けられます。

名称 主な資産
有形固定資産 土地、建物、機械、器具、車両など目に見える形のある資産
無形固定資産 営業権、商標権、借地権など、目に見えない資産
投資その他の資産 投資有価証券、出資金、敷金、保証金など、有形固定資産にも無形固定資産にも該当しない資産

ここ最近では動画配信やブログ等、ネット上に残る、いわば作品ですよね。

これらも資産の一つで、その他の資産に入るかと思います。

これらの資産を上手に利用してお金を減らさず資産を増やしたりお金を増やしていく事が重要になります。

資産運用する時のポイント

リスクのデカい投資は避ける

今回30代と言う事で結婚して子供もいるとなれば失敗して家族に迷惑をかけるのはまずいのでリスクが少ないのを狙います。

しかし、資産を増やすと言う時点で多少のリスクがある事は理解ください。

まずリスクが大きい投資は控えます。

  • 不動産投資
  • FX
  • バイナリーオプション
  • 仮想通貨
  • 競馬
  • 宝くじ

この辺は避けた方が無難でしょう。

不動産投資を意外と思うかもしれませんが、アパートやマンション経営なんて大金がいりますからね。

こんな少子化で好物件を見つけるの難しい時代なので儲けられるのはホント一握りです。

失敗すれば大量の借金が残りますのでホント地獄ですよ…

したがって不動産投資はすべきではありません。

仮想通貨は確かに自分はビットコインで過去二度儲けた事がありますがホント運が良かっただけで他の人にはあまりお勧めしないです。

ビットコインバブルが終わった時は1コイン200万円だったのが40万円以下まで下がった事がありましたからね。

やっぱ安全面を取る意味では仮想通貨はハイリスクですね。

好きな時に手放せる投資を選ぶ

大人になるといつ大金が必要になってくるか分からないですよね。

投資の中でも一回投資しちゃうと運用期間中は売れなかったり、解約投資が難しいあります。

運用期間中解約できない投資

  • 仕組定期預金
  • ソーシャルレンディング

好きな時に手放せてお金に変えれる方が安心感がありますしそれだけでもリスク軽減につながりますよね。

結論として解約ができなかったり、難しい投資は避け、いつでも解約できる投資を選ぶようにします。

おすすめの資産運用

節約

資産運用はお金を増やすイメージがありますが、支出を減らすのも立派な資産運用です。

節約はお金がなくてできるし妥協できれば月何万何十万と支出を抑えれます。

若いうちに始めた事に越したことはありませんが30代からでも十分早いですし、年齢はあまり関係ないです。

簡単な節約TOP3 支出を大きく減らせる節約TOP3
1位:ファッション用品 1位:賃貸
2位:食費(店選び) 2位:食費(自炊)
3位:食費(自炊) 3位:スマホ代

しかし節約は性格的に難しかったり長く続かない人もいるでしょう。

簡単な節約と支出を大きく減らせる節約をそれぞれTOP3としてあげてみました。

ファッション用品は「安物の服=見た事ある服が多い」と言うイメージがあると思います。

例えば

ポイント

  • ユニクロ
  • ドン・キホーテ
  • しまむら

この辺りは安いですけど利用している人は多いと思います。

ファッション用品は人と被ってる服は着たくないでしょう。

そしたら他人があまり利用しない安いファッション用品店へ行けばいいのです。

おすすめ店

  • 西友
  • Olympic
  • イオン
  • リサイクルショップ

等々、高い店に無理していかず皆が行かない安い店に行く事でファッション用品を節約します。

店選びさえ考えていけば簡単に節約できるのです。

支出を大きく減らせる節約として賃貸を選んだ理由としては

ポイント

  • 繁忙期
  • 閑散期
  • 築年数
  • ネット環境

等々、節約できるポイントはかなりあります。

賃貸は引っ越しができるメリットがあるとは言え、初期費用はかかっていきます。

その為、一回で決めておきたいですし自分で妥協できる点を考えながら決めていきます。

例えば自分は退職してますしバイクを持っていますので路線数が少なくて急行が止まらない最寄駅の賃貸でも大丈夫ですし、駅まで徒歩20分だろうが30分だろうがバイクがあるので平気です。

この辺は自分の労働環境によっていくんですけど、部屋の質や立地にこだわり過ぎなければ家賃がかなり抑えることができます。

株式投資

資産運用の代表格と言えば株式投資でしょう。

しかし株と一言で言ってもたくさんの銘柄があります。

今回は安全にできる資産運用という事でリスクの低い株を選びます。

おすすめは株主優待がある日本株と配当金が沢山もらえるADR外国株です。

株で皆が手を付けない理由としては株価が暴落する事にあります。

株価が暴落したら売却時のお金が減ってしまうからです。

そのリスクをカバーする為に株を保有するだけでもらえる株主優待、配当金で補おうと言う考えです。

「優待株、高配当株は株価が上がらないんじゃないか?」と言う懸念がありますがそんなことはありません。

2019年7月の資産運用報告ではちゃんと黒字になっています。

ブログアフィリエイト

節約や投資をやったとしてもまだ活動できる時間は残ってるものです。

ちょっと好きな時に稼げる副業の様なものができれば最高ですよね。

そんな人にはブログアフィリエイトがおすすめです。

自分でブログを作成し、GoogleアドセンスやAmazonアソシエイト等の広告を貼り、広告収入を得られます。

広告収入でより稼ぐにはいかにPV数を沢山集めるかと言った戦略が必要になります。

またまともに稼げるまでは1年以上かかると言われており地道な作業が必要ですが不労所得も狙えます。

必要資金もドメイン代、レンタルサーバー代と低資金で始められるのでリスクの低いビジネスと言えるでしょう。

動画配信

動画配信と聞くとyoutuberが連想されるでしょう。

その通りで主にyoutubeで動画配信を行い広告収入で稼ぎます。

ただyoutubeは収益化する為には必定条件をクリアする必要がありその条件がとても厳しいです。

しかしブログアフィリエイトとは文で稼ぐのに対し、動画配信は動画で稼ぐのでまた違った楽しさがあります。

またyoutube以外にもTwitchで稼ぐ方法もあります。

Twitchはゲーム実況動画をライブ配信する動画サイトでyoutubeよりも審査が緩い事に特徴があります。

Twitchはyoutubeやブログとは違い報酬システムや検索でGoogleに依存しないメリットがあるので収益を分散するにはおすすめです。

初期費用に関しては何の動画を配信するかによりますがPC以外にも録画、動画編集用のソフトウェアや機材がいりますがブログと同じく低資金でできるビジネスと言えるでしょう。

最後に

30代から安全にできるおすすめ資産運用についてお話ししました。

安全面を考え株式投資を除けば初期費用はかからずハイリターンな資産運用を選びました。

株式投資は資金が多いほど配当金も多くもらえますし、何より投資した後はそのままほったらかしにすればいいので正に皆が大好きな不労所得を得られます。

資産運用はお金に絡む点があるので「絶対もうかるからやるべき!」と言ってだます人もいますのでくれぐれも気を付けましょう。

-投資の考え方

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.