成果報告

2019/7/15 主の資産運用状況を紹介!

7月の資産運用状況を公開します。

7月は虫歯の治療や新しい賃貸探しでドタバタしてました。

それによって株価が変わるわけでもありませんが(笑)

ビットコインが再び7桁に舞い戻り、1BTC80万円の時に売った事を壮絶に後悔しています。

そんな感じで何かしら動き、変化のあった7月でしたね。

スポンサーリンク

外国株

銘柄保有数現株価先月の株価先月との差
①AT&T50033.70ドル32.36ドル+1.34ドル
②ロイヤル・ダッチ・シェル17464.74ドル64.18ドル+0.56ドル
③グラクソスミスクライン29240.90ドル40.11ドル+0.79ドル
④センチュリーリンク512.26ドル11.09ドル+1.15ドル
⑤ブリティッシュアメリカンタバコ34336.65ドル36.32ドル+0.33ドル
⑥HSBC141.70ドル40.77ドル+0.93ドル

日本株

銘柄保有数現株価先月の株価先月との差
①吉野家1002137円1879円+258円
②ビックカメラ1001096円1143円-47円

 

為替

1ドル:107.93円

損益状況

投資額:6,234,256円

証券口座状況:6,338,332円

損益:+104,076円

考察

再び黒字に舞い戻ってきました。

今月はビックカメラ以外のすべての保有が黒字になりました。

さすがは外国株、6銘柄も持っているのにどれもプラ転ですよ!

ただ、黒字と言うても10万円程度の黒字ではあっというまに赤字圏内に入る可能性があるので予断を許さない状況です。

この1ヶ月にあった良いニュースは3つありました。

  • ダウ平均連続続伸により過去最高値を更新
  • AT&T 負債圧縮の為、スポーツ局の売却検討
  • 吉野家3~5月期の連結決算で黒字転換

AT&Tのニュースは悪材料に思えますがタイムワーナー買収によって多額の負債を抱えました。

このままではいけないと思い、スポーツ局の売却検討に打って出たのが株価上昇につながったのかと思います。

吉野家はずっと株価が下がりっぱなしでしたが3~5月期の連結決算で黒字の発表がありました。

吉野家の新サイズ「超特盛り」がヒットし黒字につながったようです。

kazn
いつか吉野家行ったら俺も超大盛頼もうかな?ペヤングGIGAMAX位のサイズが出たりして(笑)

最後はダウ平均過去最高値更新しましたね。

おめでとうございます!

こうやってダウ平均があがってくれれば連動して他国の株価も上がってくれるのでこれ程、嬉しい事はないですよ。

今回も全体的に株価が上がってるのはダウ平均過去最高値が更新されたものによる可能性が高いとみてます。

これからもダウ平均をガンガン更新して他国の株をも潤してくれると嬉しいですね。

今後の動きについて

ぶっちゃけ何もないです(笑)

資金面は当分崩れる事は無いのでまたどっか株を売るという事は無いでしょう。

自分本来の投資スタイルである長期保有であっためて高配当を貰い続けてると言う状況が出来上がりつつあります。

段々と黒字になってきてるのは本当にありがたい事でやっと投資してよかったと思えてきますね。

-成果報告

© 2023 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ Powered by AFFINGER5