成果報告

2018/10/15 主の資産運用状況を紹介!

こんばんわ。

10月の資産運用状況を公開します。

先月は株を売ったり別のに切り替えたりと動きがありました。

今月は消費税の増税が発表されました。

これによる株価の影響は果たして!

スポンサーリンク

外国株

日本株

仮想通貨

リップル

所有コイン:2096.92XRP 先月の価格:30.75円
現価格:47.80円  先月との差:+17.05円

為替

1ドル:111.76円

損益状況

投資額:8,716,291円

証券口座状況:8,477,681円

損益-238,610

考察

口を開けば貿易摩擦、貿易摩擦って悪材料ってそれしかないと言いたいです(汗)

米長期金利の上昇の影響によって先週から暴落が起こって投資家はパニック状態です。

ドルも下がりまたクソ時代の到来ってわけですね。

吉野家は中間決算で8億の赤字を出したと発表があり大幅に株価を下げました。

貿易戦争の影響で牛肉が高騰したのが原因だと言えます。

吉野家は時々行くんですけど特に味、スピードには文句はないだけに裏では苦戦が強いられてたんですね。

来月にはまた優待券が手に入るので食べに行こ…

ビックカメラの下落も決算発表で前年より減益してる事に嫌気がさされたようです。

外国株の方が悪材料はありませんがダウ平均の下落、ドル安の影響で下がったと言う感じです。

一番驚かされたのは仮想通貨!

リップルが先月より10円以上も上がってる(笑)

海外の大手銀行がリップルを採用させたり寄付の為に社会貢献プログラムを始めたり好印象が多いです。

今後の展開

2019年のNISAまで3ヶ月を切りました。

結論として事業の方は十分に食べて行ける状況ではなくNISAに投資するには課税口座にあるHSBCの株を半分以上売らないと厳しいです。

課税から非課税に行くわけなので配当金が多くもらえるのはうれしいです。

以前もってたフィリップモリスやファイザーは絶好調に株価を上げてますがそれに動揺せずにホールドし続けようと思います。

-成果報告

© 2020 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ Powered by AFFINGER5