成果報告

2019/6/14 主の資産運用状況を紹介!

6月の資産運用状況を公開します。

5~6月はねぇ、色々ありましたよホント。

貿易摩擦や円高の影響で株価の乱高下がありました。

スポンサーリンク

外国株

銘柄 保有数 現株価 先月の株価 先月との差
①AT&T 500 32.36ドル 31.25ドル +1.11ドル
②ロイヤル・ダッチ・シェル 174 64.18ドル 65.65ドル -1.47ドル
③グラクソスミスクライン 292 40.11ドル 39.58ドル +0.53ドル
④センチュリーリンク 5 11.09ドル 10.95ドル +0.14ドル
⑤ブリティッシュアメリカンタバコ 343 36.32ドル 37.56ドル -1.24ドル
⑥HSBC 1 40.77ドル 42.56ドル -1.79ドル

日本株

銘柄 保有数 現株価 先月の株価 先月との差
①吉野家 100 1879円 1732円 +147円
②ビックカメラ 100 1143円 1137円 +6円

 

為替

1ドル:108.56円

損益状況

投資額:6,234,256円

証券口座状況:6,156,709円

損益:-77,547円

考察

値動きが激しかった割には株価は1ヶ月前とそれ程、変わってなくもないですね。

ただBTIがタバコの売り上げが減少した事が原因で株価も下落しました。

AT&TはディレクTVとディッシュの衛星放送事業の合併について、両社がオープンだと明らかにした事で株価が上昇しました。

なんだかんだでワーナー買収後ちょっとずつ株価が上がってきてますね。

円高の割に損益が減ってるのは先月の下旬にBTIから配当金を貰いました。

120万フル投入しただけあって配当額も中々美味しかったです。

BPとビットコインを売却

銀行口座の残高が危うくなってきたのでBPビットコインを売却しました。

BPは売却価格42.5ドルと購入価格より0.5ドル安での売却になりましたが配当金のおかげで総額では黒字になりました。

またビットコインについても購入時38万円台で購入し、売却価格は79万円台と倍にして返ってきました。

2019/6/15時点でビットコインは93万円台まで来てるので79万円台で売ったのはちょっと浅はかでしたね。

どっちも黒字で売却できたので良しとします。

ビットコインは去年もそうでしたけど毎年毎年利益を生んでくれて感謝しかないです。

今後の動きについて

HSBCが下落してるので買いのチャンスではあるんですけど資金に余裕がないのでこのまま放置です。

また残高が危うくなったらいよいよNISAの株も売らないとマズいわけなんですがそうなる前になんとか収入の方をどうにかしないとですね。

でもこういう状況だからこそ、いつでも売れる株に投資しておいてホント安心です。

-成果報告

© 2020 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ Powered by AFFINGER5