仮想通貨

人気の仮想通貨であるビットコインはどんなものなのか?

更新日:

ビットコインはもはや大体の人間が耳にしたことがある位有名ではないでしょうか。

日本だけでなく世界中で利用されている仮想通貨で期待値と言うのは高いでしょう。

仮想通貨は昔、.money(ドットマネー)とかそういうのがありましたけどその時は仮想通貨と言う言葉は馴染みがなくてビットコインが生まれてから一気に有名になりましたね。

今回はビットコインについてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

ビットコインとは?

ビットコインは仮想通貨の一種で正体不明の経済学者「ナカモト・サトシ」が2009年に発表し、誕生しました。

今までの仮想通貨にはなかったブロックチェーンと言う管理技術やマイニングを利用してビットコインを増やしたりと急激な進化を見ました。

単位はBTCで最小で0.00000001BTC、上限は2100万BTCと小数点は多いのに上限は結構少なく感じます。

なぜビットコインは人気になったのか

世界中で使える

通貨なら例えば日本なら円、アメリカならドルと国によって使用できる通貨は決まっています。

もちろんアメリカでは日本円は使う事ができません。

しかしビットコインでは全世界共通で使えます。

わざわざ換金する必要なく利用できるので便利です。

各国の通貨へ両替したら為替手数料もかかりますがビットコインでしたら決済手数料だけで済みます。

実際ビットコインで決済できる店は各国で増えているので共通して使えるのはかなりすごい事ですね。

下手したら現地通貨よりも使えるんじゃないかと錯覚を起こしてしまいそうです。

個人間で簡単に送金ができる

ビットコインは送金が簡単です。

口座によって送金手数料はかかりますが無料の口座もあります。

実際ビットコインをフォーセットサイトのアドレスに送金してみたのですがメールを送る様な感覚でとても簡単でした。

送金アドレスと送金コイン額を入力するだけでとても手軽です。

通常、銀行間の通貨の送金では手数料がかかったり、土日になると営業してませんから反映が翌日以降にされちゃいますよね。

しかしビットコインでは24時間365日対応している点もあり、土日に送ろうが約10分程で送金を終わらせることができます。

凄すぎですよね。

なんか話せば話す程、ビットコインがいい意味で異常と感じてしまします。

株みたく価格が上下する

ビットコインの面白い所は株の様に価値が変動する事になります。

値動きの激しさは株以上で一攫千金を狙える分、一瞬にして暴落する事もあります。

世界から目をつけられている仮想通貨であって価格変動は激しいようです。

ちなみに2017年~2018年の1月まではビットコインバブルと呼ばれていて1年の間に約20倍まで上がりました。

株の様に取引きも楽しめる上に通貨の様に決済や送金出来たりと楽しすぎますよね。

最後に

ビットコインについてお話ししました。

やっぱ世界中で使われていると言うのがビットコインの最大の特徴でありますね。

またビットコインはFreebitco.inと言うフォーセットサイトに預けておくことで預けた金額の年4.08%の金利がもらえます。

もし興味があったら是非Freebitco.inも利用して見て下さい。

仮想通貨の口座をどこにするか迷ってる人達へ

気になるのは手数料!

スプレッド手数料は販売所より取引所の方が安く、GMOコインならビットコインだけじゃなくリップルやビットコインキャッシュ等の数少ないアルトコインの取引所もあっておすすめです。

送金手数料が安いのも利点です。

GMOコインの口座開設はこちら>>GMOインターネットグループの【GMOコイン】

-仮想通貨

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.