SEO対策

Googleコアアルゴリズムアップデートに泣かない為の対策

Twitterを見てるとGoogleコアアルゴリズムアップデートを気にする発言をよく見かけます。

https://twitter.com/77kanekazu/status/1136603708408512513

自分もこんなツィートをしてたわけなんですけどね(笑)

アップデートによってアクセス数に影響が出るわけなんですが何かできる対策はないものか考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

コアアルゴリズムアップデートとは?

簡単に言えばGoogleが検索順位の基準をアップデートする事です。

アップデートの内容は公表されていないのでわかりませんがブログのカテゴリーによって順位変動がバラバラです。

例えば金融系は下がったけど、健康系は上がった等。

その為、どんなに良質な記事を書いても落とされる事はありますし逆に適当な記事でも上位に入る事があります。

まぁ腑に落ちない点はありますがGoogleの方針なので仕方ないですね。

またYahoo!の検索エンジンはGoogleの検索エンジンと同じなのでアップデートの影響をもろに受けます。

ちなみにアップデートを行う公表は実施日前にGoogleの公式Twitterからツィートしてきます。

アップデートに打ち勝つ為の対策

正直Googleのアップデートにあらがう方法はありません。

Googleに「僕のサイトの順位を下げないでください!」なんて訴えた所でその声が届くわけもないですし、奇跡的に届いたとしてもそんな不公平な事やってくれるわけがありません。

どうしようもないわけなんですがアクセス数に影響、収益が下がる事を心配するのであればGoogleに依存しない方法でアクセス数を維持させていきましょう。

SNSを利用する

おすすめのSNS

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE@

アクセス数の増やし方の一つにSNSを利用する方法があります。

SNSならGoogle検索に関係ないので積極的に発信させてアクセスしてもらうように試行錯誤を練りましょう。

為になる情報発信やハッシュタグを利用して自分の発信をSNS内で検索しやすくさせると良いです。

ちなみにyoutubeを利用する選択肢もありますがyoutubeの検索アルゴリズムもgoogleなのであまりお勧めしません。

noteを使う

収益の分散化の一つとしてnoteを利用する方法があります。

noteは確かにブログからリンクする事が効果的なのでgoogleの検索順位に影響は100%受けないとは言い切れません。

しかしnoteはサイト内で検索できますのでgoogleに依存されやすいブログと比較すれば影響は少ないです。

ただしnoteで収益化を行うにはある程度自分で実績を作っておかないと買ってくれません。

例えば…

  • SNSのフォロワー数が多い
  • ブログでこれだけ稼げた
  • 多数の大会で優勝した

等々、ユーザーが食いつきやすい実績を作った方がそれ関連の記事を有料化したとしても信憑性があるし、有益であれば買ってくれるでしょう。

bingのWebマスターツールを使う

検索サイトはGoogleとYahooが殆どで検索エンジンはどちらもGoogleという事で絶望的なのですがbingは違います。

bingはMSNの検索で使われるMicrosoftの検索エンジンでそのbingにはWebマスターツールと言うbingの検索で上位表示させるための最適化ツールがあります。

そのツールに自分のサイトを登録するだけで若干ではありますが自サイトのアクセス数が上がります。

無料で使えるツールですので是非登録しておくことをお勧めします。

最後に

Googleコアアルゴリズムアップデートの対策についてお話ししました。

まぁアップデート関係なしにやっておきたい施策ばかりでしたね。

これらをやっておくだけでGoogleに依存しないサイトになっていきます。

Googleはブログアフィリエイトにとって切っても切れない存在ですがGoogleがもし倒産したとしても収益が取れるサイト作りをしておきたいですね。

-SEO対策

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.