ブログ

Yahoo!プロモーション広告がTwitter広告への出稿を終了に!影響は?

投稿日:

2019/7/24を用いてYahoo!プロモーション広告はTwitter広告の出稿をやめる予定があります。

まぁTwitter広告の審査落ちして使えない自分にはあまり関係のない話ではありますがどのような影響があるのか気になります。

今回はYahoo!プロモーション広告がTwitter広告の出稿をやめる事による影響を考えたいと思います。

スポンサーリンク

Twitterには2種類の出稿形式がある

Twitterの出稿形式は以下の2種類です。

  • Yahoo!プロモーション広告
  • セルフサービス形式

一応セルフサービス形式があるのでYahoo!プロモーション広告が消えてもTwitter広告ができなくなるとかそういう事は無さそうです。

Yahoo!プロモーション広告もセルフサービス形式も見た感じ広告の作成方法はさほど変わらないので広告作成で苦戦する事はあまりないんじゃないかと思ってます。

影響

広告の作り直し

最初からセルフサービス形式で広告を作ってた人は影響なさそうですがYahoo!プロモーション広告でTwitter広告してた人はセルフサービス形式で作り直しになります。

恐らくYahoo!プロモーション広告はTwitterだけじゃなくYahoo!の検索結果やYahoo!ニュースでのディスプレイ広告でも使いまわせるわけですからあまりセルフサービス形式で出稿してた人は少ないんじゃないかと思います。

それがまた1から作り直しになると面倒くさいですがYahoo!プロモーション広告で設定した内容をコピペなりして作成していけば簡単に作れそうです。

Yahoo広告内のTwitter広告新規アカウントの作成停止

Twitter広告の出稿ができないので2019年7月頃よりTwitter広告の新規アカウント作成が停止されます。

完全にTwitterからセルフサービス形式でやれと言わんばかりです。

最後に

影響と言っても広告を作り直すぐらいでそれ程大きな影響はなさそうですね。

広告が止まった事を考え、今のうちにセルフサービス形式の広告を作っておいた方が良いでしょう。

今回はYahoo!プロモーション広告がTwitter広告の出稿をやめる事による影響を考えてみました。

あわせて読みたい

-ブログ

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.