ブログ

【一発勝負】稼ぐブログにしたいなら最初にこれはやってほしい!【SEO】

更新日:

ブログは手軽に始められますし特に難しい設定をやらなくても簡単にブログを楽しめます。

しかしちょっとでもブログを書いてお金を稼ぎたいと言う想いがあれば導入するブログサービス、ドメイン名、URL名、レンタルサーバーは1発で決めないといけません。

もし変なのを選んでしまうと収益に影響するし、やり直しや切り替えが非常に面倒になるからです。

今回はかせぐ為のブログ作成に自分が選定したブログサービス、ドメイン、レンタルサーバーを紹介します。

月1万弱程度しか稼げてない弱小ブロガーですがお付き合いいただけると幸いです。

SEOを強くする事が稼ぐブログの第一歩

SEOとはSearch Engine Optimizationの略語であり検索エンジン最適化と言う意味です。

検索エンジンと言えばgoogleやyahoo!が有名ですがそれらの検索結果で先頭に表示させたりするにはSEOを強くしないといけません。

SEOの強化は良質な記事、食いつかれる記事を書くこともそうなんですがどのブログサービス、ドメイン、レンタルサーバーによっても影響します。

SEOを強化する選び方

ブログサービス

ブログサービスと言えばWordPress、はてなブログ、アメーバブログ、FC2ブログ、livedoorブログと様々ですがその中でもWordPress(ワードプレス)がSEOに強く、稼ぐことに特化しているブログサービスです。

「ブログで月何十万、何百万稼げました」とそういうブログを見かけるのですがブログの見た目からワードプレスなのが殆どですね。

またワードプレスではテーマと言うデザインがあり、多彩な種類があります。

このテーマでもSEOを意識したテーマもあります。

自分は稼ぐことを優先としてテーマ選びをし、有料テーマAffinger(アフィンガー)を使用してます。

Affingerは公式サイトでも"「稼ぐ」に特化したアフィリエイトテーマ"とトップページに記載されているのでこれを選んでおけば間違いないでしょう。

有料なのでお金はかかりますが1度購入すれば複数のWordpressに使う事ができます。

またGoogleが推進しているモバイルページを高速表示させる「AMP」にも対応しています。

自分のブログのアクセス履歴の中でAMPを利用しているユーザーもいるのでAMPに対応してるかしてないかは収益に響いてきます。

ドメイン名

ドメイン名は「.com」「.net」「.jp」とこちらも多彩です。

どのドメイン名がSEOに強いと言った決まりごとはないのですが.comの利用者が多いので.comを選ぶのが無難でしょう。

このブログも.comですしね。

ドメイン名毎に月額が異なり、.comは月1180円

ドメインを提供している会社は様々ですが特にドメイン会社によってSEOへの影響はありませんのでどこでもいいのですが自分は老舗である「ムームドメイン」でドメイン名を作りました。

ムームードメインでのドメイン取得はこちら >>年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン

URL名

URL名は自分のブログ名を広める為にはあまり適当な名前にしない方が良いでしょう。

例えば節約ブログを作ったとしてURL名がスポーツや動物の名前のだったらどう思うでしょうか?

やはり見る側としても節約と関係のない名前は違和感はあると思います。

それだったら節約ですから「setsuyaku.com」や「saving.com」と節約ブログだと分かる様なURLにした方がいいです。

絶対とは言い切れませんがgoogleの検索順位にも影響が出てきますのでURL名が決められないようでしたらブログのタイトル名に合わせる方が無難でしょう。

自分のキャラクターを活かしたブログにする場合は自分のハンドルネームにするのも有です。

またURL名はあまり長すぎると良くないので短めにしておくと良いでしょう。

これについてもある程度ブログを書いてしまうとやり直しが効きにくくなるので1回で決めるようにしましょう。

レンタルサーバー

ブログは「家」、ドメイン名は「住所」、そして「土地」に該当するのがレンタルサーバーです。

このレンタルサーバーも種類がたくさんありサーバー会社毎に安定性、サイト速度が異なってきます。

当然稼ぐブログでは安定性、サイト速度は求められますので良質なレンタルサーバーを選ぶようにしましょう。

自分は最初サーバー代の安さでロリポップを選んでましたが速度と安定性を求め今はエックスサーバーに移行しました。

正直移行作業は面倒だったので最初からエックスサーバーにしておけばよかったと後悔してます。

最近では国内最速とサイトに堂々と記載されてるConoHa WINGも注目してます。

エックスサーバーの申し込みはこちら >>エックスサーバー

Conoha WINGの申し込みはこちら >>【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING

SSL化

最初に言っておきますがSSL化は絶対やってください。

SSL化というはWEB上において第三者にID・パスワード、名前・住所と言った個人情報の改ざん、盗聴を防いでくれる機能です。

googleではSSL化と言ったセキュリティ対策をやってるサイトについては優良サイトと評価してくれるのでアクセス数や検索順位向上へとつながっていきます。

SSL化については先ほどのエックスサーバー、ConoHa WINGなら無料で設定できます。

ワードプレスの設定

先ほどURL名についてお話ししましたがワードプレスでもURLに関わる設定が3点があります。

・パーマリンク設定
・カテゴリー
・タグ

パーマリンク設定

パーマリンク設定はダッシュボードの「設定 → パーマリンク設定」があります。

その中に共通設定というのがあるのですがURLを短くする為に投稿名にしておくことをお勧めします。

自分は最初カスタム構造で/%category%/%postname%/にしてました。

「%category%」がカテゴリ名で「%postname%」が投稿名になるのですがURLで投稿名がカテゴリ名に繋がっている為、カテゴリ名を変えてしまうとURLごと変わってしまうからです。

基本的にURLは変えてしまうとアクセス数やSEOに影響するので変えないようにしましょう。

カテゴリー

ワードプレスのカテゴリーではサイト上に表記されるカテゴリ名とスラッグと言うURLに表記されるカテゴリ名があるのですがスラッグだけは英文字で入力しましょう。

日本語で入力するとURL上のカテゴリー名が不規則な英文字に変換されてしまいURL名が長くなるためです。

長すぎるURLは先ほどもお話ししましたがあまりお勧めしないのでスラッグは少し意識して入力しましょう。

タグ

タグはあってもなくても変わりありませんがカテゴリにつながってしまうので特に必要と感じなければ入れない方が良いです。

最後に

やる事が多くて面倒かもしれませんが記事を更新する以前にSEOを対策する事で稼ぎやすくなるのは事実です。

でもここまでやれば後は記事を書いていくだけです。

自分は文章力はありませんし知識が豊富なわけではありません。

しかし月1万でも稼げたのはやっぱりワードプレス、有料テーマ、SSL化等の設定をやっていたからだと自負しています。

 

-ブログ

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.