出品先

ヤフオクで120日以降の出品した商品の落札履歴を調べる方法3選

Yahoo!オークションの落札履歴は120日間が表示され120日以降は原則表示されません。

120日間だと約4ヶ月程ですか、180日間にすればいいのに中途半端です。

確定申告で120日以降の落札履歴はやっぱ知りたいものです。

今回はヤフオクで120日以降の落札履歴を調べる方法が3つありましたのでお話しします。

スポンサーリンク

Yahoo!メールから調べる

ヤフオクで落札された時は必ずYahoo!メールに通知が来るようになってみます。

もし受信ボックスの過去のメールを削除していなければ検索してみましょう。

「ヤフオク! 落札者あり」とメール検索するとピンポイントで探してくれるので閲覧が楽です。

ヤフオクの売上金管理から調べる

ヤフオクの落札履歴は120日までなのにヤフオクの売上金管理は1年は記載されているというなんとも不思議な仕様です。

売上金管理の調べ方はマイオークション画面に「ご利用明細/支払い関連」という項目があり「Yahoo!かんたん決済受け取り一覧/売上金管理」のボタンをクリックする事で過去の売上金を確認する事ができます。

売上金管理画面は落札金額が支払われた日で落札日とは異なるので注意してください。

1年間の売り上げ利益は見れるのですが一括で見れるのは1ヶ月単位になります。

売上一覧はCSVファイルとしてダウンロードもできます。

評価一覧から調べる

この方法は評価される事で評価一覧から落札日時を調べる方法になりますので評価をつけてくれないとこの方法では調べられません。

しかしヤフオクで取引さえ終わらせれば高確率で評価をつけてくれるので評価がつかない事はあまりありません。

確か評価を付けないとメールで「評価をつけましょう」ってしつこく来た記憶があります(汗)

評価一覧の探し方はマイオークション画面の右中段に「現在の評価ポイント」があり評価がされていると右側に数字があるのでその数字をクリックします。

クリックすると評価一覧画面があり「落札での評価」「出品での評価」「すべての評価」と三種類に分けられてます。

評価された日関係なくすべての評価が確認できるので5年以上前の評価も見る事ができます。

ただ、落札日時は確認できますが120日より過去のものはオークション内容が見れないので落札価格が確認できませんので売上金管理を照らし合わせながら見るような形になります。

最後に

メールや評価からと意外と調べることができましたね。

ヤフオクの不便なのは120日以内の落札一覧は見る事は出来るのですがデータファイル形式で保存できない事ですね。

ですので結局120日を過ぎた履歴は上記の3つで確認するかありません。

ぜひこの機会で覚えていただければ幸いです。

-出品先

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.