仮想通貨

リップルがマイニングできるEobotの使い方を紹介

今回は一味違ったフォーセットサイト「Eobot」を紹介します。

こちらも無料で登録できる海外のフォーセットサイトでつい最近見つけました。

今回はEobotの登録方法やマイニング方法についてお話しします。

スポンサーリンク

Eobotとは?

今までのフォーセットサイトだとビットコインかイーサリアムしか手に入りませんでした。

しかしこのEobotでは21類以上の仮想通貨が無料で手に入るのです。

ビットコインキャッシュ、ネム、リップルもです。

ついに念願のリップルが手に入るフォーセットサイトを見つけれたので嬉しいです。

更にもう一つすごいのがCloud Miningというマイニングマシンをレンタルできます。

現時点では10年レンタルが借りれますので10年間仮想通貨を掘り続けてくれます。

なにもせずとも仮想通貨手に入る、これはやらない手はありません。

登録方法

早速登録してみましょう。

step
1
EOBOTの公式サイトアクセス

EOBOTの公式サイトにアクセスします。

step
2
ユーザー登録

ユーザー登録の為、最初にSign Upをクリックします。

登録画面に移行するので必要情報を入力の上、下の2つのチェックボックスにそれぞれチェックを入れSign Upボタンをクリックします。

記入項目
First Name 名前
Last Name 苗字
Email メールアドレス
Password パスワード

ココがポイント

苗字、名前は本名じゃなくてもOKです。

step
2
登録アドレス宛に登録確認のメールが来ます

Eobotから登録確認のメールが来ますので「Cilck here to confirm your email and account」のリンクをクリックし、登録を完了させます。

step
3
ログイン

改めて「Login」から自分が設定したメールアドレス、パスワードを入力してログインボタンを押します。

上記画面になったらログイン完了です。

右下のCloud FoldingとCloud Miningはマイニングマシンになるのですがその二つを除けば計21種類の仮想通貨を手に入れられます。

仮想通貨を手に入れよう

step
1
ほしい仮想通貨を選択

左上にあるMiningのプルダウンから仮想通貨を選びます。

今回は例としてリップル(XRP)を選びます。

ポイント

プルダウン内の名前はすべて通貨単位です。

例えば、ビットコインならBTCと表記がありリップルならXRPと表記されます。

step
2
Faucetを選択

右上の「Products」を選択して「Faucet」を選びます。

step
3
認証処理を実施

Faucetの画面に変わりしばらくすると文字認証の広告画像が出てくるので「Your Answer」から表記されてる英文字を入力して「Get forcet Reward」ボタンを押します。

そうすると赤枠で1番で選んだ仮想通貨がゲットできます。

ココに注意

Faucetができるのは12時間に1回までになります。

マイニング方法

Eobotの最大の目玉はマイニングマシン「Cloud SHA-256」が買えます。

このマイニングマシンを使えば自動で仮想通貨を採掘してくれます。

仮想通貨の自動取得という事でこれは是非利用しておきたい所です。

step
1
Exchangeをクリック

Cloud SHA-256の購入には仮想通貨が必要です。

別の取引所に持ってる仮想通貨をEobotに送って買うのもいいですし、EobotのFaucetでゲットした仮想通貨で買う事もできます。

最低購入金額は設定されていないのでFaucetを1回行ってゲットした仮想通貨で買う事をおすすめします。

「acount」をクリックし、上記画面から「Exchange」ボタンをクリックします。

step
2
交換元と交換先を選択

コインの交換画面に移ります。「From」が交換元、「To」が交換先になります。

Facucetで取得したコインを「From」で選択します。今回は例として「XRP」を選択します。

選択すると選択した仮想通貨の下に所持金額が入力されていますので支払金額を設定します。

Faucetでとれる金額は大したことありませんので全額を指定する事をお勧めします。

次に「From」側ですが「Cloud SHA-256 5.0 10 Year Rental」を選択します。

 

補足

Cloud SHA-256には10年レンタルと1日レンタルがあります。

1日レンタルはマイニングパワーが高いですが1日しか借りれず元は取れないです。

10年レンタルはマイニングパワーが低いですが10年運用してくれます。

ちなみにCloud SHA-256の10年レンタルはマイニングパワーを上げることができ、1日レンタルを買って10年レンタルのマイニングパワーを上げることができます。

step
3
Buy Cloud SHA-256 5.0 10 Year Rentalをクリック

本当に購入していいか確認のホップアップがでてきますのでOKボタンを押します。

購入が完了するとCloud SHA-256 5.0のマイニング情報が記載されます。

マイニング情報 意味
Hashrate ハッシュレートで値が高い程、仮想通貨を多くマイニングしてくれる
Hourly Rate 1時間のマイニング額
Daily Rate 1日のマイニング額
Monthly Rate 1ヶ月のマイニング額
Yearly Rate 1年のマイニング額

step
5
マイニングしたい仮想通貨を選択

最後に赤枠のMiningでマイニングしたい仮想通貨を選択すれば後は自動で仮想通貨を取得してくれます。

Eobotをやってみた感想

自分は2000XRPを使って10年レンタルを買いました。

なにもせずとも毎日マイニングしてくれし10年もマイニングするからたんまり仮想通貨が貯まってくれると期待してました。

マシン情報を見たんですけど、2000XRPはたいて1年でマイニングできるのは12975円分です。

今1XRP=34.5円なんで2000XRPだったら69000円ですか、元を取り返すのに5年半近くかかると言う計算結果でした…

5年半以上EOBOTが運営してるか分かりませんし、長すぎですよね。

まぁ10年で考えれば元以上は取れるので確かに美味しいですけどあまりにも時間かかり過ぎですね(汗)

もし10年レンタルをやるならFaucetで無料で取得したコインだけで交換した方が良いでしょう。

確かにたくさんコインで交換した方がマシンパワーは上がりますが5年半しないと元が取れないのはちょっと辛いでしょうからね。

無償ので出来る事なら無償の範囲でやった方が得だという事です。

最後に

海外のフォーセットサイトは登録がシンプルで登録しやすいですね。

リップルがマイニングできるという事で非常に希少価値の高いサイトです。

しばらく使ってみてまた便利そうな機能があったら紹介したいと思います。

-仮想通貨

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.