ブログ

ブログで稼ぐ事のメリット・デメリットについて

更新日:

ブログは趣味の一つとして楽しめるのですがネットビジネスとして稼ぐことができ、副業・本業として人気が高いです。

中には月100万以上稼いでる人もいて夢が膨らみますが現実はそううまくはいきません。

今回はブログのメリット・デメリットについてお話しします。

ブログのメリット

好きな時にやれる

会社だと開始時間、終業時間が決められていますがブログはインターネット環境さえあれば好きな時に書けるメリットがあります。

ずっと書きたい時はずっと打ちこめますし、社会人なら休日の合間や仕事を終えた後にサクッとかけれる利点があります。

自分の好きな時間にできると言うのが楽しく、ストレスもたまらないのが大きいです。

人間関係を必要としない

社会人になると避けて通れない人間関係。

その人間関係が原因でストレスになったり体を壊したりする人もいるでしょう。

ブログでは基本一人でやるので人間関係を必要としません。

怒られる事もないですしのびのびと楽しめる良さがあります。

もちろんオンラインサロンやSNSを利用して誰からサポートを貰いながらブログをやる事もできるので人間関係の要否を自分で決めれます。

収益を分散できる

ブログでの利益の取り方ですが基本はgoogleが提供している広告をクリックするだけで報酬がもらえるgoogleアドセンスと言うものがあります。

しかしブログで報酬をもらう方法はそれだけではありません。

他にも商品の購入サイトのページを貼り付けて買って貰う事で購入金額の何%かを報酬にできる物販型アフィリエイト

口座開設、会員登録、サービス契約をしてくれることで1件毎に報酬がもらえる成約型アフィリエイト。

貴重な情報を有料ページにし、それを買って貰って報酬を得る有料note(ノート)と様々です。

例えばブログを二つ作ったとして一つはgoogleアドセンスメイン、もう一つは物販型アフィリエイトメインにする事で片方がもうからなくてももう片方で収益が取れると言ったリスク分散ができます。

低資金で始められる

株やせどりだと数百万円程ないと始めるのが難しいですがブログはネット環境、レンタルサーバー代、ドメイン代さえあれば始めることができるのですがそれ程資金を必要としません。

ネットなんてブログをやらなくても必要な環境ですからネット代を除けば月2000~3000円程度で運用できます。

後は頑張って記事を書き続ければ毎月の運用費以上はかせげるのでブログはローリスクハイリターンなビジネスなのです。

ブログのデメリット

成果が出るまで時間がかかる

ブログは簡単に稼げそうなイメージがありますが成果が出るまでとても時間がかかります。

最低でも1年はまともな利益は得られないと思った方が良いです。

大半の人はこの1年の間に記事のネタがなくなって続かず辞めてしまいます。

中には半年未満でも稼げたなんて人がいますが本当にごく稀です。

しかも適当に記事を書くだけではだめでいかにアクセス数を増やすかを考えながら書かないといけません。

ブログは思考を凝らす事と労力が必要になるのです。

収益が不安定

今はまだブログで稼ぐことができますが、googleアドセンス等の広告企業が撤退したり広告単価を変えるような事があれば収益が一気に変わる事があります。

またアクセス数はgoogleが検索順位にあげるかどうかで変わってきますのでgoogleの方針次第で検索順位を変えてきてアクセス数が下がる事もあります。

結構ブログは時代の流れに敏感で去年はかせげたのに今年は全然稼げなかったなんて事はざらです。

いかに時代の変化にあわせ稼げるブログを維持させるかが重要になってきます。

最後に

ブログは低資金で始められるのと好きな時にやれる良さがある反面、記事をコツコツ書き続けないと中々成果が出てくれません。

しかし稼げるようになってくれば後はそれほど大変ではありませんのでいかにたくさん書けるネタを持っておくことと今はまだ稼げるので今の内に早めに始める事が大切です。

ブログは難しいスキルは必要ないので誰でもやれる手軽なビジネスなのです。

-ブログ

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.