クレジットカード

セゾンカードの特徴とは?実は優れた点があります

更新日:

クレジットカードと言えばVISA、Mastercard、JCBと言ったブランドを思い出します。

またそのブランドを除けばセゾンカードと言う名前もよく聞くんじゃないでしょうか。

しかしVISA、Mastercard、JCBはブランドとして何となくわかるけどセゾンカードはどんな特徴があるかいまいちわかりませんよね。

今回はセゾンカードの特徴についてお話しします。

スポンサーリンク

セゾンカードとは?

セゾンカード(SAISON CARD)は株式会社クレディセゾンが提供するクレジットカードです。

その種類は多く、73種類(2019年4月25日時点)あります。

セゾンカードは国内で唯一アメリカンエキスプレスブランドを取り扱っています。

セゾンカードの特徴

ポイントの有効期限が無期限

セゾンカードの利用で貯まるポイントは「永久不滅ポイント」で名前の通りポイント期限が無期限です。

永久不滅ポイントはカードによりますが、1000円毎にポイントがもらえポイントを様々な商品に交換する事ができます。

うっかりポイントを使うのを忘れて期限を切らす心配がないのは嬉しいですね。

西友、リヴィン、サニーで5%OFF

嬉しい特典が西友、リヴィン、サニーで第1、3土曜日でセゾンカードを使うと5%OFFになる事です。

土曜日限定なので混みやすくはなりますが土日休みの社会人にとっては利用しやすさがあります。

一部対象外の商品がありますが食料品、日用品、衣類、家電、ゲームと言った様々な商品が5%OFFです。

西友がスーパーのイメージがありますが日用品や衣類も充実していて割引がなくても安いのでおすすめですよ!

引き落とし日の猶予が長い

セゾンカードは図の通りで先月の11月から当月10日の料金を翌月の4日に引き落とされる流れです。

例えば4月11日~5月10日までの料金は5月20日に明細のお知らせが届き、6月4日に引き落とされる流れです。

短くて当月の10日からだと引き落としまで1ヶ月もありませんが先月の11日に利用していれば2か月近い引落猶予を持てます。

普通のクレジットカードだと引落猶予が1ヶ月もない事はザラなのでセゾンカードは長い方だと思います。

アメリカンエキスプレスブランドが使える

アメリカンエキスプレスブランドはセゾンカードでしか使えません。

アメリカンエキスプレスは海外利用に強く、また海外でのショッピングサイトではアメリカンエキスプレスでしか使えなかったりします。

海外ショップは国内のネットショップより安い掘り出し物があったりするので興味があったら、1枚持っておく事をお勧めします。

注意ポイント

すべてのセゾンカードがアメリカンエキスプレスを使えるわけではありません。

セゾンカードでもブランドがVISA、MasterCard、JCBのものもあります。

おすすめのセゾンカード

セゾンカードでも特徴が分かれてるのでどれが安定したカードなのかは正直分かりません。

ただやはり節約記事という事で年会費、入会費無料にはこだわっていきたいのでウォルマートカードセゾンをお勧めします。

ポイント還元率は0.5%と低いですが以下の特典があります。

・年会費、入会費無料
・ETCカード無料発行
・西友、リヴィン、サニーでの利用で常時3%OFF
・アメリカンエキスプレスブランド

最後に

セゾンカードの特徴についてお話ししました。

セゾンカードの強みはやはりアメリカンエキスプレスが使える事ですね。

井の中の蛙じゃないですが海外のショップやサービスと言うのは国内では味わえない魅力がありますので海外利用を考慮して作ってみてはいかがでしょうか。

-クレジットカード

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.