時間の節約

キャッシュレス化が時間の節約に!その理由について語る

更新日:

クレジットカード、電子マネー、QRコード決済とキャッシュレス化がどんどん進んできてます。

対応店がどんどん増えており、現金しか対応してない店は自分が通ってる業務スーパー位なもんです。

自分も今ではクレジットカード、電子マネー、QRコード決済を使い分けて簡易的な支払いで終わらせてます。

キャッシュレス化はぶっちゃけ時間の節約になります。

今回はキャッシュレス化がどう時間の節約につながるのかをお話しします。

スポンサーリンク

小銭の計算が不要

現金で支払うとおつりで小銭を増やしたくないから支払額を計算する時間がとられます。

1円玉や10円玉を探したり数えたりするのが地味に大変ですよね。

しかしクレジットカードならカード提示で、電子マネーはタッチで、QRコードはバーコード読み取りでそれぞれ簡単に決済されます。

手間のかからなさならキャッシュレス決済が圧倒的なのです。

このキャッシュレス決済で大きく活躍できるのは

・高速道路
・改札

です。

高速道路はETCカードを使ってそのままゲートを通れるので止まって高速料金を払うよりかは圧倒的に時間を節約する事ができます。

改札に至っては切符を自販機で買うと時間がとられますが電子マネーを利用すればタッチでそのまま通れちゃいます。

ATMを利用しなくなる

現金がなくなったら都度コンビニなどによってATMでお金をおろしますがキャッシュレスなら登録した銀行口座より自動で引き落とせるので手間が省けます。

振込に至っても、今ではネットからできるのでわざわざATMに寄る必要もありません。

ATMを利用せずに買い物ができるのはでかいですよね。

Apple Pay、おサイフケータイが使えるとより便利

電子マネーやクレジットカードはリアルカードで決済を行うわけなんですがApple Pay、おサイフケータイがあればスマートフォン上でクレジット、電子マネーの使用ができますのでキャッシュレス化が更に加速します。

ついにリアルカードも必要なくなり、スマートフォンさえあれば決済できちゃうのです。

そうすれば財布もスッキリして、免許証、保険証だけあればいいですもんね。

最後に

キャッシュレス化が時間の節約になる理由についてお話ししました。

この時代、現金がなくても買い物が簡単にできるようになって現金を使う機会がどんどん減ってきてます。

クレジットカード、電子マネー、QRコード決済では使えばポイント還元等が得られ、現金で払うよりもお得です。

簡単に支払えてポイントも入るキャッシュレス化は正に一石二鳥です。

-時間の節約

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.