時間の節約

スマホで通話しながら作業する方法2選

更新日:

スマホしながら作業するのって大変ですよね。

片手がふさがってしまい料理や文章作成と言った作業ができなくなってしまいます。

できれば電話しながらできる事をやって時間を効率よく使いたいですよね。

問題点はスマホで片手がふさがってしまうので片手を使わずにスマホを使って通話ができればOKという事です。

実際にできる方法は2つあります。

スポンサーリンク

スピーカーに切り替える

スマホであれば通話メニューでついている機能かと思います。

スピーカーは音声を音楽を再生させる場所と同じ場所で再生させることでスマホを耳に当てなくても音声が聞き取れるようになります。

またそれによって自分の声も自分と机位の距離ならスマホに口を近づけずとも相手に伝えれるようになります。

ポケットに入れて行けば移動しながら会話もする事ができます。

デメリットとしてはスピーカーに切り替えると音声の質が下がりますのでやや聞き取りにくいです。

イヤホンマイクを付ける

最もおススメする方法です。

イヤホンマイクにも種類があり、プラグを差すコード型のイヤホンマイクとBluetoothを利用したコードレス型のイヤホンマイクがあります。

どちらもイヤホンにマイクを内蔵している為、繊細な音声が聞こえ、そのまましゃべれば相手に音声が伝わります。

コスパではコード型の方が良いですが結構プラグやコードを痛めるとすぐにダメになるのでBluetoothのイヤホンマイクの方が長持ちしやすいです。

Bluetoothはイヤホンにバッテリーがあるので長時間の通話には向いてませんがそれでも充電満タンで2~3時間は通話はできます。

これもスピーカーと同じく部屋内ならポケットに入れて移動しながら通話する事ができます。


最後に

スマホで通話しながら作業する方法を2選紹介しました。

電話しながらでもやりたい事があると言うのはだれしもあるはず。

時間の節約と言うのは意外な所にもあるものです。

-時間の節約

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.