youtube配信

初期費用を抑えれる動画ジャンルは何か?

更新日:

動画配信と聞くと配信する為に高スペックのPCが必要だったりと初期費用がかかるイメージです。

自分もゲーム実況をやってますがハイスペックPC+動画編集ソフト代+ゲームソフト代+マイク代でいい値段はしますね。

ですが配信する動画ジャンルによっては初期費用を安くする事は可能です。

今回は動画配信で初期費用を抑えれる動画ジャンルは何かを考えてみました。

スポンサーリンク

雑談配信

雑談配信とはただ話すだけの配信です。

ネットラジオに近い感覚で動画は静止画のままで音声だけ配信するような形です。

顔出しOKならもちろんカメラで録画して雑談するのも良いでしょう。

この配信のメリットはスマホだけで配信ができるという事。

スマホさえあれば後は雑談する内容を決めて、決めた内容を録画してyoutubeにアップするだけでやる事はとてもシンプルです。

何より出費がスマホ代だけなのが素晴らしいですね。

しかし雑談だけの配信なので話すテーマやトーク力が問われます。

アプリゲーム実況

スマートフォンの録画機能を使って画面内のアプリゲームを録画します。

アプリゲームは非常に人気が高く自分みたいな実況が下手でもそこそこ視聴者数は取れます。

アプリのゲームは基本無料で楽しむ事ができますのでこれも経済的です。

スマートフォンがあれば問題ありませんがゲーム画面を移すので高画質の録画が取れるスマートフォンがあると良いでしょう。

操作手順説明

ブログなんかに「○○の手順」ってあって画像と文で説明している記事をよく見かけますが動画で説明してもらった方が分かりやすいですよね。

スマホのアプリの使い方とかの説明ならこれもスマホだけで済みますし、PCのアプリケーションではゲームの様に性能を要求しないので4~5万程度の安いPCで十分です。

しかもこういうジャンルは自分のトーク力やプレゼンテーション力が向上していくので自分自身のスキルアップにも良いですね。

こういう動画こそ人の為にもなりますので需要のある動画ジャンルと言えるでしょう。

最後に

基本的にPCが無くてもスマホで録画、配信ができますのでスマホだけでやれるジャンルに絞っていけば初期費用はかなり安く抑えれるでしょう。

結構スマホだけでなんでもやれちゃう時代ですし今紹介した動画ジャンル以外でもスマホでできる動画はあるかと思います。

後は自分というキャラクターをどれだけ売り込めるかによってくるでしょう。

-youtube配信

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.