食費

外食でコスパと言ったらゆで太郎!えげつない朝食メニューの安さ!

自分にとっては外食では以下の三大要素を常に求めてます。

・早い
・安い
・美味い

主に牛丼店がこの三大要素を満たしているわけなんですがお蕎麦屋さんも中々早いです。

その中でも今回注目なのがゆで太郎です。

ゆで太郎は会社員時代時々言ってたのですが朝食メニューがある事は知りませんでした。

かなり安く、ボリュームがあるそうなので実際行って、食レポをしてきました。

スポンサーリンク

店舗情報

行ってきた店舗:ゆで太郎 久が丘店

営業時間:6:00 - 21:30

駅からの距離:久が原駅から徒歩17分

混雑状況:普通

駐車場:無し

駐輪場:あり(店前に適当に駐輪)

バイク置き場:あり(店前に適当に駐輪)

店内の様子

入った時間は朝8:30位でGW中なのか意外と人はそこそこいました。

注文までの流れはすき家や松屋と同じく食券販売機でお金を払い、食券を店員に渡します。

その後、注文名を呼ばれたら取りに来るという流れです。

お目当ての朝食セットはちゃんとありました。

3種類あって高菜ご飯セットかカレーセットとどちらかにしようか迷った挙句、カレーセットを注文。

注文から2~3分経過し後、注文の料理が来ました。

ちなみに自販機のメニューはこんな感じ。

そばはうどんにも変更できます。

また朝食メニューのかけそばはざるそばにも変更できます。

朝食メニュー以外のおすすめはカレーそばとコロッケです。

カレーそばは430円でつゆにカレールーが入ってるので満腹感は良いです。

そのカレーのスパイシーさを堪能しつつ、コロッケを食べるとこれまた美味いです。

豚丼セットは自分が通ってた時は500円ですけど今は620円と大分値上がりしましたね。

食べてみた感想

これがカレーセット360円です。

揚げ玉と七味はセルフサービスです。

セットなのでカレーかそばが少なめかと思うんですが両方とも牛丼店にある牛丼並盛と同じぐらいの量ですね。

カレーはさすがカレーそばを出すだけあって美味いです。

かけそばの具は揚げ玉、刻みネギとシンプルですが専門店だけあってそばの喉越しはよくダシは深みがあって全身にいきわたる美味しさです。

そして満腹感はかなりヘビーです(汗)

朝食とはいえ、かなりお腹は空かしていましたので簡単に平らげると思ったんですがお腹が苦しくなります。

なんとか平らげる事は出来ましたが正直ラーメン二郎の小ラーメンよりちょっと少ない位のボリュームです。

この量で360円は半端ない安さです。

朝食セットは開店時間から朝11時までと結構長めなので11時までギリギリ腹を空かせて朝食カレーセットでがっつり食べるなんてのもおすすめです。

是非360円でたっぷり食べれるゆで太郎の朝食メニューを堪能して見て下さい。

-食費

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.