食費

米の節約!安い米はここが安い!

更新日:

昔は安かったのにどんどん米が高騰しています。

日本人の主食として愛されてるのにパスタよりも値段が高騰していて参っちゃいます。

しかしすべての店の米が高くなっているわけではなく店によっては安い米が手に入ります。

今回は米を安く買える方法をお話しします。

米が安く売っている店

・業務スーパー:10kg 2680円
・ヨークマート:10kg 2550円
・メガセンタートライアル:10kg 2780円
・ドン・キホーテ:10kg 2600円
・肉のハナマサ:10kg 2690円
・エイビイ:10kg 2590円
・ツルハドラッグ:10kg 2680円

米が安かった店をピックアップしました。

基本的に1kgや5kgを買うよりかは持ち運びは大変ですが10kg以上の業務用サイズを買った方が安上がりです。

今では10kgで3500円以上する店は当たり前のようにあるのですが紹介した店は全部3000円を下回ってますね。

安く売ってる店はスーパーだけではなくドンキのようなディスカウントストア、ツルハドラッグと言ったドラッグストアでも米が安いです。

結果的には安い米はスーパーに集まっちゃってるわけですがスーパー以外でも安い米は探せばありそうですね。

米店で買うと言う選択肢

米店で買うと言うのは盲点でしたが選択肢としてはありです。

米の専門という事で色んな米が売られてますが安い米も一応あります。

自分の近所では10kgの無洗米が3000円で売られてました。

近くのスーパーで安い米が無かったら米店に行くのも一つの手です。

ネットで買う

ネットというとご存知Amazon、Yahoo!、楽天になるわけなんですが実は安く買う事ができます。

5kg10kgではスーパーや米店と比較して高いのですがネットでは20kg、30kgの米を買えます。

米は大容量サイズ程値段が安くなりますし、ネットなら持ち運びの事は一切気になりません。

20~30kgはスーパーでも見かけないので購入回数も減らせるのもいいですね。

ただし商品に配送料がかかるので注意が必要です。

created by Rinker
お米のもりかわ
¥6,680 (2019/05/22 10:48:08時点 Amazon調べ-詳細)

最後に

高くなっていこうが米は食料品として手放せません。

でもこうして探ってみるとまだまだ米は安く買えるという事が分かりました。

もし米を買う事に躊躇していましたら今回紹介した方法で節約する事をお勧めします。

-食費

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.