交通費

JREPOINTの特徴とは?Suicaに交換出来てこりゃあいい!

JR東日本での駅付近のショッピングセンターで買い物すると店員からJREPOINTカードを持ってるか聞かれる事はありませんか?

JREPOINTはポイント付与の店が少ないのですがポイント自体の価値は高い方なので持っていて損はありません。

今回はそんなJREPOINTの特徴をお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

JREPOINTとは?

JREPOINTはJR東日本がJR東日本グループの共通ポイントサービスです。

ビューカード利用によって貯まるビューサンクスポイントが2018年6月28日に統合されたことでJREPOINTの利用価値が一気に高まりました。

JREPOINTの特徴

カードの入手方法

カードの種類 入手方法
ポイントカード型 JREPOINTの加盟店で申し込み
クレジットカード一体型 WEBから申込
アプリ型 アプリからダウンロード

カードの種類は3種類ありどれも無料で発行できます。

アプリではバーコード機能を使うのですが

  • アトレヴィ大塚
  • アトレヴィ巣鴨
  • アトレヴィ田端

の3店舗しか使えませんので、ポイントカード型、クレジットカード一体型が良いでしょう。

ポイントカード型は加盟店で店員にJREPOINTカードの発行をお願いすれば作ってもらえます。

対応店舗

対応店舗URL:https://www.jrepoint.jp/point/append/jrepoint-card/?_ga=2.97875103.1212845979.1558139216-322290264.1558139216

対応店舗はJR東日本や首都兼エリアの駅近にあるショッピングセンターに限られています。

JREPOINTの緑色のマークがついた店なら対応してると考えていいです。

コンビニ、スーパー等の全国展開してる店には対応しておらずあくまでJR東日本内なので範囲は狭いです。

還元率

加盟店でカードを提示する事で100円に付1ポイント貯まります。

還元率1%でポイントカードとしては良くもなく悪くもないです。

JREPOINTやSuicaを使ってもポイントはたまらないので注意しましょう。

ポイントの有効期限は購入日から2年後の月末まででその間にポイントを貯めれば再び2年後に延長されます。

ポイント交換先

  • Suicaへのチャージ
  • 商品への交換
  • Suicaグリーン券の交換

JREPOINTを使ってSuicaへチャージしたり、他の商品に交換する事ができます。

一番いいのはSuicaへのチャージですね。

1JREPOINとは1円の価値がありますのでSuicaへのチャージで減額することなくチャージされていきます。

おすすめの貯め方・利用法

加盟店の利用が多い人ならそこでためたり使ったりするのがお得なのですが、加盟店にあまり行かない人もいるでしょう。

もしSuicaを使う事があればビューカードからSuicaへクレジットチャージをしましょう。

おススメカード

  • ビュースイカカード
  • ビックカメラSuica

この2枚に関してはSuicaでクレジットチャージできるカードの中で一番高い還元率を誇っており、1000円につき15JREPOINTがたまります。

そしてJREPOINTもSuicaへチャージできるので常にSuicaの残高を満たす事ができるのです。

まさにSuicaの為のJREPOINTと考えてよいでしょう。

最後に

JREPOINTの特徴についてお話ししました。

Tポイント、楽天ポイントと比較すると加盟店の少なさがネックですがSuicaにチャージできる点がポイントの価値を高めています。

JR東日本をよく利用する人、Suicaを使う人ならお勧めできるポイントでしょう。

-交通費

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.