ブログ 動画配信

HN(ハンドルネーム)に悩んでる方への簡単な決め方を紹介

動画配信やブログでは最初に自分のHN(ハンドルネーム)を考えなければいけません。

HNって何にしていいか迷いますよね。

考え方からして自分の名前や趣味を表す言葉を取ったりするのがスタンダードじゃないかと思います。

自分も名前から引っ張ってkazn(カズン)というHNを付けました。

今回はHN(ハンドルネーム)に悩んでる方への簡単な決め方をお話しします。

スポンサーリンク

ハンドルネームの使用用途

  • Twitter
  • Facebook(ビジネス用アカウント)
  • Instagram
  • LINE
  • ブログ
  • Youtube
  • Twitch
  • 著者
  • オンラインゲーム

主に動画配信やSNSを利用する際にHNを決めます。

中には本名にする人もいますが大体がHNを使っていると思います。

本名を使うと自分のプライバシーが侵害されたり、私生活に影響が出たりするんじゃないかというリスクがありますよね。

自分のプライバシーを守るためにHNを使うのです。

HNの決め方

理想は三文字以下

最初、配信時「○○です」と自分のHNを呼ぶわけですからできれば言いやすいHNにした方が良いでしょう。

その読みやすいHNの基準として三文字以下にする事です。

ゲームの話になりますがドラクエ、FF、マリオのキャラってネーミングが三文字以下のキャラが多いですよね。

恐らく理由としては呼びやすさと言うのがあると思います。

呼びやすいから、覚えやすくなるでしょうしね。

二文字にすれば更に言いやすくなります。

四文字でも呼びやすければOK

三文字以下と言いましたが四文字でも読みやすい名前はありますよね。

kazn
昔、HNにしてたkanekazuは言いにくいですけど(苦笑)

四文字のHNにする時は言いやすい名前にしましょう。

どういう名前が読みやすいのか自分で考え見た結果、以下の発音が入ってると四文字でも言いやすいでしょう。

言いやすい語句

・ア行
・ー(のばし棒)
・小文字(ぁ、ゃ等)
・ン

例えば階段(かいだん)、ミッキー、脚立(きゃたつ)、は四文字言葉なのになぜか読みやすいですもんね。

こういったように言いやすい語句を織り交ぜる事で四文字でも全然言いやすくなるのです。

三文字で上記の語句を取り入れれば更に言いやすくなります。

kazn
だから皆、ウン〇とかよく言うんだな。3文字で「ン」がつくから言いやすいもんね。

被らないHNの決め方

日本語を使おう

ポイント

  • ひらがな
  • カタカナ
  • 漢字

ネット上でのHNは世界中で使われているので多くの人に使われている英語は他の人と被りやすくなります。

したがって日本人しか使わない日本語のHNにして被ることを避けます。

日本語にはひらがな・カタカナ・漢字と3種類ありますからそれらを駆使して被らないHNにしていきましょう。

数字を使おう

数字を入れるコツ
HNの頭か後ろにつける 777kazn
・kazn123

日本語を使ってもどうしても被ることがあります。

でも他の名前に変えるのも嫌がる人だっています。

そんな時はHNの前後に数字を入れましょう。

HNの間に入れちゃうと呼び名に困りますのでHNの頭か後ろに入れることをお勧めします。

例えば「777kazn」と入れたとしてもボイスチャットとかで「ななななななカズン」とそのまま呼ばれることはなく「カズン」と呼ばれるはずです。

このようにHNが被ったから別の名前に変えることをせず数字を入れることで被ることを回避します。

最後に

HNの決め方についてお話ししました。

やっぱり言いやすいにこしたことはありません。

一度HNを決めると中々変えにくいので言いやすいHNにするようにしましょう。

-ブログ, 動画配信

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.