動画配信

youtubeで実はハッシュタグをつけれる事実が!その方法を公開

youtube配信はただ動画を配信するだけではなく様々な工夫をする事で配信動画を探しやすい様にアピールできます。

今回はyoutube投稿でハッシュタグをつける方法を教えます。

スポンサーリンク

ハッシュタグの効果

ハッシュタグをつけると動画の下にハッシュタグが付きます。

このハッシュタグをクリックすると同じハッシュタグを登録した動画の検索一覧へ移ります。

正直効果としては大きくはありませんがハッシュタグをクリックする事で検索してもらえるので自分の動画をより見てもらいやすくなります。

ハッシュタグの付け方

ハッシュタグの付け方はとても簡単。

投稿する動画の説明欄の一番下にハッシュタグをつけるだけです。

ハッシュタグは頭に「#」つけ、タグかさせたい言葉を後ろにつけます。

例えばマクドナルドで限定メニューを食べた感想動画にハッシュタグをつけるなら「#マクドナルド#限定メニュー#うまい」とつづって書きます。

注意ポイント

・英文字のハッシュタグは大文字で描いても小文字になるので小文字で書きましょう。

・「kanekazu blog」の様にスペースを開けるとkanekazuできれてしまうので繋げて書きましょう。
どうしても空白を付けないなら「_(アンダーバー)」を付けてください。

・ハッシュタグがつくのは3つまで

・1つ目のハッシュタグをつけたら画像の様に改行やスペースを付けず2つ目をつづって書きましょう。

ハッシュタグの最適な付け方

動画の内容が分かりやすい皆が食いつきそうなキーワードを付けていきましょう。

「#激安」「#神プレイ」「#癒し」と言ったキーワードだと食いつきやすいですね。

youtubeのメニューにある「急上昇」から動画を参考にしてハッシュタグをつけるやり方も賢いです。

最後に

ハッシュタグはSNSだけではなくyoutubeにもつけられる事が分かりました。

付け方もそんなに難しくなく付ける事へのデメリットも特にないので是非やってみてください。

視聴者数に関係する機能があれば隅々まで使っていきましょう。

-動画配信

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.