その他の節約

レンタルCD・DVD・BD代の節約!あなたは旧作になるまで我慢できる?

レンタルCD・DVD・BDショップでの節約。

私生活で必須と言うわけではありませんが人生娯楽の一つや二つはだれしもある事。

僕も娯楽の一つの中に動画鑑賞があって24や007を借りて観てます。

今回はレンタルビデオ店の節約についてお話しします。

スポンサーリンク

旧作料金になるまで待つしかない

レンタルビデオ店の代表的な店と言えばTSUTAYA(ツタヤ)、GEO(ゲオ)ですが新作よりも旧作の方が明らかに安いです。

旧作の料金

TSUTAYA:2泊3日で100円

GEO:7泊8日で100円

どちらも旧作料金は100円ですがGEOの方が拍数が長いです。

旧作になるまでは期間がありますがどちらも新作が出てから約1年程と言われています。

問題は観たいレンタルビデオを旧作になるまでの1年間、待てるかどうかですよね。

我慢できればいいですがどうしても見たくてイライラする事はあります。

新作ですとTSUTAYAは1泊2日で350円、ゲオは同じ泊数で340円なので差は大きいですね…

どうしても新作を借りたい時の節約

TSUTAYAでは4枚以上借りると1000円(2泊3日の旧作は除く)に統一されるシステムがあります。

これしか頼る他ありません。

まぁそれでも映画館で高いお金を払ってみるよりかは安上がりでしょうけど。

TSUTAYAプレミアムに加入する選択もある

TSUTAYAプレミアムとは月1000円を支払って加入できるサービスで店での旧作DVD、BDが借り放題できるサービスです。

旧作は2泊3日で100円ですから毎月11枚以上借りるなら計算なら元が取れますね。

更に泊数無制限で延滞金もなし、自分で書いてみて言うのもなんなんですがかなりお得なサービスです。

kanekazu
この記事作るまで全く知らなかったんだけどTSUTAYA太っ腹すぎ…
ネットでの受付は一時中止にされていて店での受付のみになってます。

最後に

レンタルビデオ店の節約についてお話ししました。

実際調べてみればやはり旧作まで待つのがベストなんですがTSUTAYAプレミアムはかなり魅力的なサービスですので利用価値は高いですね。

TSUTAYAではTポイント、GEOではPONTAポイント(セルフレジ利用のみ)がたまりますし、クレジットカードの利用もできますのでレンタル時はポイントカード、クレジットカードを利用してちょっとでも節約をしていきましょう。

-その他の節約

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.