その他の節約

散髪代を節約する方法を2つ紹介!

更新日:

散髪は身だしなみの一つであるので節約考えない方が良いかもしれません。

美容院を利用してとにかくオシャレに気を使いたい人もいるでしょう。

しかし美容院に行かず、散髪代も節約したい人もいるはず!

今回はそんな人たちの為に散髪代を節約する方法を2つ紹介します。

スポンサーリンク

1000円カットを利用する

有名店

・QBハウス
・カットファクトリー

普通の床屋とは違い上記2店では格安でカットしてくれます。

QBハウスは値上げして1200円になりましたが昔は1000円でやってました。

また通常の床屋ではシャンプーや顔剃り等のサービスもやってくれますがその分、終わるのに時間がかかります。

でもこの2店ではカットのみですのでかなり早く仕上げてくれるのが特徴です。

安い上に時間がかからない、時間もお金も節約したい人にはうってつけですが人気があるのかよく混みますね。

セルフカットをする

1000円カット以上にお金が節約できるのがセルフカットです。

要は自分もしくは家族、知人にお願いしてカットしてもらう事です。

用意するものは結構あります。

必要な道具

・バリカン
・コーム
・散髪用ケープ
・カットハサミ
・すきバサミ
・三面鏡
・手鏡(後方確認用)

バリカンは坊主、ベリーショートと言った短髪にする為に使うイメージがありますが長いアタッチメントに対応しているバリカンもあって長い髪でも調整できるようになっています。

セルフカットは失敗リスクがでかいので必要な道具はしっかりと揃えます。

揃えたとしても最初は失敗するかもしれませんので失敗した髪型で職場に行って注目を浴びるリスクは覚悟してください(笑)

まぁ自分が実際そうなったわけなので…

コーム、すきバサミも重要でコームで髪を立たせながらすきばさみで整えたい長さで切ってあげる事で自然な形で髪を整えてあげます。

すきバサミはちょっとずつ切ってくれるハサミなので切り過ぎるリスクを減らせます。

整えた後は髪形がおかしくなってないか三面鏡と手鏡を使って様々な角度から髪型をチェックします。

床屋と比べて慎重にやる分、時間はかかりますが家でやるので床屋までの移動時間や待ち時間を考えればそれほど変わらないかセルフカットの方が早い位です。

これらの道具を揃えると10000円位しますので1年以上セルフカットをやれる人なら十分元を取れます。


created by Rinker
MANDOM(マンダム)
¥1,124 (2019/05/26 02:57:41時点 Amazon調べ-詳細)



アマゾンギフト券で最大2.5%還元!

アマゾンギフト券の購入はこちら>>amazonギフト券(チャージタイプ)

 

最後に

散髪代も安く済ませる事を意識しなければ地味に財布に打撃が入ります。

セルフカットについては自分は3年以上継続していてかなり節約出来てます。

バリカンはかなり長く使えてますのでセルフカットに抵抗が無ければ節約につながっていくでしょう。

-その他の節約

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.