その他の節約

スマホの通信量の節約。Wi-Fiも使って通信制限を回避しよう!

スマートフォンを契約してる皆さんは恐らく指定の通信量を上回ると通信制限になっていると思います。

通信制限は自分も経験したことがあるのですが遅すぎてホントイライラします。

スマホの通信量の節約は色々ありますがちょこちょこ設定を変えたりするのは面倒くさいですよね。

かと言って電源を切って節約なんてしたらLINEやメールが確認できないですからね。

そういうので時間をかけるのであればWi-Fiを使ってLTE通信を節約するのが手っ取り早いです。

今回はWi-Fiを使った通信量の節約についてお話しします。

Wi-fiとは?

wi-fiに対応している機器

  • ノートPC
  • タブレット端末
  • プリンター
  • スピーカー等

Wi-fi(ワイファイ)とはWireless Fidelityの略で無線LAN環境の一つです。

Wi-fiを発信する事で受信した機器はネットワークやオンライン通信を取る事ができます。

よく無線Wi-fiや公共Wi-Fiなんて言葉が出てきますね。

Wi-fiで通信料を節約する方法

無線LAN機で自宅のインターネットからWi-fiを発信する

自宅にインターネットが使えるなら無線機を買ってWi-fiを発信する方法があります。

設定が難しいイメージがありますがとても簡単でモデムと無線機をつなげばそれだけでWi-fiができる位簡単です。

値段もそれほど高くないので手軽にWi-fi環境を作れます。

モバイルWi-fiを使う

Wi-fiは携帯する事もできます。

これによって実質通信制限を気にすることなくネット利用を楽しめますね。

他にも病院や光回線が通ってない部屋と言ったインターネットが使えない施設なんかではめっちゃ活躍できます。

モバイルWi-fiはWiMAXやポケットwi-fiがありますがWiMAXならギガ放題プランでWi-fiが使い放題です。

月4380円しますのでスマホ以外に外でノートPCを使う人には検討の余地はあると思います。



無料のWi-fiスポットを利用する

これまで紹介した方法はお金がかかるのですが無料でWi-fiを発信している場所があります。

ドトール、スターバックスと言ったコーヒー店、マクドナルド、空港では無料でwi-fiが利用できるようです。

無料Wi-fiの影響なのかコーヒー店が全体的に混んでる様な気がします。

最後に

スマホの通信制限回避の為にWi-fiで節約する方法をお話ししました。

ネット動画は通信量を喰いやすいので極力Wi-fiを使ってみるようにしましょう。

Wi-fiでも回線速度は全然早いのでストレスなくネット通信を楽しめます。

-その他の節約

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.