せどりノウハウ

副業・小遣い稼ぎに最適?せどりのメリット・デメリット

「せどりって稼げる?楽?」と言われると色々思う事はあります。

ネットでは「せどりでこんなに稼げましたー」とかありますが正直怪しいですよね(汗)

自分もせどりで頑張れば「多少は稼げるようになるかなぁ」なんて好奇心で始めたわけなんですが。

実際やってみて色々と考えさせられることが多くありました。

今回はせどりをやって感じたメリット・デメリットを紹介します。

スポンサーリンク

せどりとは?

せどりは転売とも言われ、商品を安く買って高く売る事を言います。

転売の方が聞き馴染みがありますが「転売目的の購入は禁止です」と言う注意書きを見る事はありませんか?

そういう影響もあって「転売=悪い事」と言うイメージがあるのでせどりって言葉に言い換えてます。

せどりは仕入れるのもそうですが自宅にある余分な物を売ったりするのも立派なせどりです。

主な販売先

  • Amazon
  • ヤフオク
  • メルカリ
  • ラクマ

主な販売先は上記の4サイトでスマートフォンによって簡単に出品・利用ができるようになりました。

副業・小遣い稼ぎではヤフオク、メルカリ、ラクマが使われていますが専業として本格的にせどりをする場合はAmazonが利用される事が多いです。

せどりのデメリット

必要な道具が多い

せどりで稼ぐには多くの道具が必要です。

商品が売れるのか、高利益が取れるのか確認するためのスマートフォン。

商品を送る為にダンボールや梱包用品、配送ラベルを張る為のプリンターや手続きを取る為にPCも必要です。

プリンター、PCが必要になるとすれば接続ケーブル、インク、PCならキーボード、マウスも必要です。

沢山の店に行くには乗り物も必要になってきます。

最低でも自転車、できればバイク以上の乗り物が欲しいです。

車にはかないませんが高利益の商品だけを狙っていけば少量で高利益そして低燃費のバイクの方がせどり向けじゃないかと思うくらいです。

バイク、車を買うとなると免許もとらないといけません。


過去にせどりで必要な道具という事で記事にもしてます。

必要な道具が多すぎてうわぁーー!って発狂したくなります(笑)

資金が必要

アルバイトとは違い商品を買って高く売る為に買う資金が必要です。

できれば支払いを遅らせることができるクレジットカードがあると便利です。

上記にもあった通り必要な道具を買う為の資金も必要です。

金なしじゃできないビジネスと考えた方が良いでしょう(汗)

確定申告が大変

せどりの確定申告は記載項目が多くて大変です。

仕入れ高、売上があるので棚卸しないといけないですし、せどりでかかった経費も入れないきゃいけません。

一番面倒なのは沢山仕入れればその商品を一点一点記載しないといけません。

自分も今月から確定申告ソフトMFクラウドを使って確定申告の為に準備を行ってますが面倒くさいです(汗)

部屋のスペースがないと不便

仕入れた商品を部屋に置いとくので多少のスペースは必要です。

部屋が狭かったりすると荷物が置けないし足の踏み場も無くなって大変です。

Amazonなら倉庫に発送できるからいいのですがそれ以外では売れなかったりするとずっと部屋に商品を置いておくことになります。

もしせどりを始めるなら商品をたくさんおけるスペースがあるか事前にチェックしておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

せどりのメリット

結果が出やすい

ブログなんかは記事を書き続けないとPV数は増えないので収益も中々伸びませんがせどりは安く売れば簡単に売れます。

安い商品をじゃんじゃん仕入れていく事がポイントになります。

このように稼ぐ為にはどうすればよいのか単純明快なのがせどりの良い所です。

素人でも参入しやすい

せどりはやる事の一つ一つ難しくないので素人の人でも参入しやすいです。

中古品だと商品ジャンルによって稼働確認の為には少し知識が必要かもしれませんが家電、おもちゃの確認なんかは素人でもできますからね。

後はPCの使い方さえわかればネットに出品して売れるのを待つだけです。

好きな時にやれる

せどりは時間があれば好きな時にできるのが大きなメリットです。

例えば会社員なら帰宅時に店によって仕入れられますし、休日の空いた時間にサクッと仕入れることもできますしね。

そこの点が副業としても人気が高いようです。

せどりで安く仕入れるポイント

クレジットカード・ポイントカード・電子マネー・QRコード決済を使おう

せどりで安く仕入れるためにはカードやQRコード決済を利用してとにかく安くするのがポイントです。

店ごとによって利用できる物が変わってきてその店でしか利用できないのに割引や還元率がものすごい高いのもあります。

基本的にはどの店でも安く割引できる万能型のカードとその店でしか利用できないカードの2種類を用意しておくと良いでしょう。

安い店を探そう

節約でもそうですが安い食材を探す時はコンビニじゃなくスーパーで探しますよね。

そしてスーパーの中から更に安いスーパーに行って安く買い物をします。

それと同じでせどりでも安い店で買うのが基本です。

おすすめはブックオフやワットマンと言ったリサイクルショップです。

リサイクルショップでは新品はほとんどないですが中古品がとても安く、中には在庫がないレア物も見つけることができます。

せどりは儲かる?

結論から言うと副業なら小遣い稼ぎには良いですが専業はかなり厳しいです。

専業レベルになるとデメリットにもあった通り、大量に仕入れる為に車が必要ですし沢山仕入れられる店をピックアップしなければなりません。

しかも確定申告もものすごい面倒で税理士が必要な位です。

副業レベルなら会社員やりながら仕入れるのでできても週に1日位だと思います。

週1レベルなら商品の入れ替わりもあり、色んな商品を仕入れることが可能です。

仕入れる店も2~3店程抑えておけばOKでせどりは正直副業向けです。

最後に

せどりのメリット、デメリットをまとめてみました。

せどりは難しい事はそんなありませんが面倒くさい部分はありますね。

しかしせどりで稼ぐことは結構簡単です。

後はいかに安い商品やお宝を見つけられることですね。

専業は確定申告のハードルが高いので副業としてやるのが良いと思います。

-せどりノウハウ

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.