その他の投資・副業

ショットワークスで1日だけバイトした経験談を語る

更新日:

こんばんわ。

3年ぐらい前になるのですが社会人をやりながらこっそり副業をしてた事があります。

たった1日だけでしたが(笑)

今回は1日だけの短期バイトをした時の経験談を話したいと思います。

記憶があいまいなのでおぼろげかもしれませんが最後までご朗読いただけると幸いです。

スポンサーリンク

利用したサイトはショットワークス

ショットワークスとは短期バイト単発バイトの求人サイトです。

インターネット上で会員登録を行い沢山募集されている中で自分がやりたいものを選びます。

条件指定の探し方は豊富ですね。

土日のみ、労働時間4時間以内、車、バイク通勤OK等といった細かい条件を指定して選ぶことができます。

業種も清掃業、配達業、イベントスタッフと色々とありましたが什器搬入の仕事を選びました。

場所もそんな遠くないし3時間半程度の労働時間だから楽に行けるだろうと思ってました。

バイト開始までの流れ

このバイトでは当日前に事務所に行き、事務所側が用意した履歴書みたいなのを書きました。

書いたら翌日のバイトの集合先、作業員のメンバー表、連絡が書いてある用紙を渡され終了です。

什器の仕事には安全靴が必要だったので100円でレンタルしてもらいました。

当日を迎え現地に集合しました。

メンバーは見た目学生やフリーターがほとんどでしたね。

倉庫内に移動したら社員から作業服を渡されそれに着替えます。

倉庫内はバザーでも終えた後みたいに散乱した什器が沢山おいてありました。

作業内容

什器搬入という事で社員から指示を貰って什器をたたんで並べたり積み上げたりします。

他にも社員の手伝いを自分からしに行ったり、たたんだ什器をトラック内に運ぶ作業もやります。

簡単な作業でしたが積み上げは専用の入れ物があってそれにはみ出さないように積まないといけない。

それが指示されたとおりにうまく詰めれずチーフっぽい奴からいきなり怒鳴られました(汗)

話し方や思考が体育会系で面倒くさそうな野郎だなと思いながら謝り、淡々と直してました(笑)

作業時間は3時間半でしたが30分早く終わりました。

そしたら嬉しい事に帰って良いと言われ解散となりました。でも給料は3時間半の給料になってて超ラッキーです。

感想

やる事は簡単なので悪くないと思います。運が良ければ早くあがれますしね。

なにせ1日だけやればいいと言うのが自由さがあって良かったと思います。

でも変な社員と当たったのもあってショットワークスを使ったのはこれが最後でした。

結局叱責で疲労が増すんならやってもしょうがないと思ったからです。

人間関係や叱責とか気にならない人ならいい副業サイトだと思います。

-その他の投資・副業

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.