時間の節約

早寝早起きは三文の徳?メリット・デメリットについて

休日は疲れてついつい昼間で寝ちゃうとかそういう事があるでしょう。

早寝早起きなんてやってられるかー!と思うかもしれませんが「早寝早起きは三文の徳」ということわざがあるようにメリットが多いです。

今回は早寝早起きのメリット・デメリットについてお話しします。

スポンサーリンク

メリット

ネット回線が早い

朝早く起きてネット繋げた時の回線速度の早さが全然違います。

むしろ夜が遅すぎるんですけどね(汗)

ファイルのダウンロードは早いしネット動画再生もイラつかない。

快適なネットサーフィンを楽しむ事ができます。

ゴミ出しがしやすい

地域によって異なりますがゴミの回収は朝早く行われます。

ゴミ出しルールは厳しく前日の夜や回収後のゴミ出しはNGです。

朝早く起きれば回収車が来る前にゴミ出しを行える利点があります。

日を長く浴びれる

日の光を浴びれば頭がよくなるとか健康的になるとかそういう根拠はありませんが早朝に散歩して日の光をあびれるの、マジ気持ちいですよ。

体のだるさも何となくなくなりますね。

ダラダラとせずシャキッとなれるので快適な1日になるんじゃないかと思います。

店、役所が空いてる

普段なら混みやすい店、役所でも朝早く行けば驚くほどに空いています。

待ち時間が短くなるので時間の節約につながります。

休日程、人は混むので混むのが嫌な人は朝早く行くと良いでしょう。

朝食用メニューが食べれる

マックや牛丼チェーン店等では朝食用メニューと言うものがあります。

朝にしか食べれないという事でそれだけでもお得感はあるのですが値段が安くメニューもさっぱりめでいつもより違った外食を楽しめます。

デメリット

早寝早起きにもデメリットはあります。

音が聞こえやすい木造集合住宅だと近隣の物音で早寝しにくい事ですね。

物音を気にせず寝られる人ならいいですが、自分は気になって中々早く寝られません。

耳栓するなりして対策するしかありません。

後、朝のテレビ番組はつまらないものばかりというのもデメリットですね(汗)

まぁここは人それぞれですが朝より夜の番組の方が面白いと思います。

最後に

早寝早起きのメリット、デメリットについてお話ししました。

デメリットは早寝早起きがしにくいだけでやった事によるデメリットはありません。

デカい点はやはりゴミ出し、ネット回線、店が空いている、この3点ですね。

時間の節約につながりますので興味がありましたら是非やってみましょう。

目覚まし時計 光 目覚ましライト YABAE Wake Up Light デジタル めざまし時計 子ども 自然音 ウェイクアップライト ベッドサイドランプ アラーム スヌーズ機能 おしゃれ FMラジオ 間接照明 寝室 室内 授乳 コンセント MY-09
YABAE

-時間の節約

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.