日用品

ディスカウントストアの節約!何でもあるのが単純にすごい!

更新日:

ディスカウントストアの利用はされてますか?

ポイント

・ドン・キホーテ
・Olympic
・ザ・ビッグ

昔はディスカウントストアは店舗数も少なく、認知されてませんでしたがドン・キホーテの登場ですっかり馴染みのあるものになってきました。

そんなディスカウントストアでは節約ができるものなんでしょうか?

ちょっと考えてみました。

スポンサーリンク

ディスカウントストアとは?

ディスカウントストア英語discount store)、ディスカウントショップとは、日用品衣料品食品家電製品玩具などをセルフサービスの同じ会計で低価格 (EDLP:every day low price) ・短時間 (short time shopping) の買い物ができるようにした小売業態量販店である。

出典元:wikipedia

簡単に言えば何でも売ってる店ですね。

確かにドンキではスポーツ用品、家電製品、おもちゃ、ゲームと沢山の商品が売られています。

商品の多さを売りにしてますね。

節約面について

商品の多さはピカ一ですが安さの面はどうかと言うと安い商品と高い商品がありますね。

食品、衣料品は比較的安く、それ以外の商品は全体的に高いです。

Olympicで売ってたカジュアルスニーカーは2000円、スニーカー1200円とコスパは良いです。

ドンキに関しては米が10kgで2600円、ビジネスシューズが2900円とお得感満載です。

ただディスカウントストアの安さだと他の店で探せばもっと安いのがあるという事ですね。

食品に関しては業務スーパー、衣料品に関してはホームセンターやリサイクルショップに行けばもっと安いのがあります。

最後に

ディスカウントストアでは安い商品もありつつ商品の多さが特徴的な店だと分かりました。

商品が多いから安い商品もみつかり、それが節約につながるんじゃないかと思います。

1店で何でも揃えられる点は時間の節約にもなりますね。

-日用品

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.