せどり

バイクを使ったせどりは可能?メリット・デメリット

投稿日:

こんばんわ。

店舗せどりでは店に行かなければいけませんが交通手段は色々あります。

徒歩、自転車、電車、バス、車とありますがせどりでバイクを使うってのはあまり他のブログで目にしないんですよね。

もしかして記事にするのがタブーなのかと思う位に…

自分は店舗せどりではバイクを使って仕入れてます。

ですがバイクでのせどりは良い点もあれば悪い点もあります。

今回はバイクを使った店舗せどりでのメリット・デメリットを話します。

スポンサーリンク

メリット

移動が楽

車での移動って信号待ち、渋滞で時間を取られることがありますがバイクでは車体が細いので渋滞には強いです。

せどりを楽に行うコツは店までの移動時間をかけない事ですからその点でバイクでせどりは普通にありだと言えます。

どんなところでもすいすい行けるので楽しいってのもメリットの一つですね。

初期費用、維持費が安い

バイクでは本体価格、燃費、自賠責保険、任意保険とお金はかかりますが車と比較してもどれもバイクの方が圧倒的に安いんです。

車だと駐車代もかかりますがバイクだと無料の所が多いので非常に経済的です。

特に原付二種(51~125CC以下)のバイクが初期費用、維持費の面でかなり安いのでお勧めです。

高速道路、自動車専用道路には行けませんが車検は不要で重量税もかかりません。

自動車税もわずか2400円なので正にせどりをする為にある車種と言えます(笑)

デメリット

収納性

バイクでは車と違って大量仕入れが難しいので収納性が圧倒的に下がります。

自分はPCX150を使用していてリアボックスをつけてますがテレビ、家具と言った大型商品は入りませんし箱付きのPS4を3つ入れるのが限界でした。

どうしても大型商品を仕入れたいなら配送ができるか店員に相談しましょう。

天候と気温

バイク用のエアコンなんてないので夏は暑く、冬はものすごい寒いです。

気温による対策はしておく必要があります。

また雨や雪の日は滑りやすいのでバイクで行くと危険です。
転ぶと自分がケガするだけではなくバイクにも傷つき下手すれば故障もおこるのでそういう日は店舗せどりをせず電脳せどりに切り替えた方が良いです。

こういう点は天候に左右されない車の方が有利ですね。

事故

バイクは事故を起こした時、転倒で怪我をしやすいです。

擦り傷程度で済めばいいですが骨折等してしまうと入院で店舗せどりが出来なくなってしまいます。

バイクだからこそ運転は慎重に行いましょう。

盗難

自分は被害にあった事はありませんが押して歩けるバイクだけに盗まれる可能性があります。

昔見た動画では数人の男が堂々とバイクを軽トラへ持って盗んでいくのを見ました。

ほんの数分もしない犯行で驚きました(汗)盗難保証はできれば加入した方が良いでしょう。

最後に

せどりのバイク利用は低コストで遠くの店に行くにはもってこいの乗り物です。

車があればそれで十分ですが、ガソリン代、駐車代によってはバイクの方が良い時もあります。

事故と言ったリスクはありますが安全運転を心がけてせどりをより楽しいものにしてもらえれば幸いです。

-せどり

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.