セミリタイア

セミリタイアとは何か?仕事が嫌でするのはおかしい?

自分は退職をしてブログ作業をして収益を貰いつつ、外国株への投資もしているというセミリアタイア生活をしてました。

社会人の時の感覚は抜け、事業活動時々youtube鑑賞といった生活を過ごしてます。

もはや会社員の頃は懐かしく思います。

改めてセミリタイアをやったぜ!という謎の達成感に浸っています。

セミリタイアという言葉がでてきましたが一体どういう意味でしょうか。

今回はそんなセミリタイアとは何か?メリットやデメリットをお話しします。

スポンサーリンク

セミリタイアとは?

セミリタイアとは会社員は退職はするけど、以後バイト等の自分で収益になる活動をやり続ける人たちの事を差します。

会社員だと基本平日勤務ですから労働力を減らして平日勤務以下の頻度で収益活動をするという事ですね。

似た意味ではアーリーリタイアと言う言葉がありますがアーリーリタイアは退職後に収益活動はやらないので少しニュアンスが異なります。

でも確かにセミリタイアする人が出てくるのもわかる気がします。

残業しないと真っ当な給料がもらえない時代になってると思ってます。

自分の場合、安い給料で週5も働かされるんだったら個人事業主として活動した方が稼げると思って辞めました。

セミリタイアのデメリット

セミリタイア前より給料が下がる可能性がある

なんだかんだで会社員は低いながらでも給料安定してますよ。

セミリタイア後にすぐ会社員より多く稼ぐのはかなり難しいです。

自分が稼げなかったから難しいって言っちゃうんですけどね(苦笑)

no image
IMG_2965

続きを見る

実際9月の収益状況を公開したのですが大変ですよホント(汗)

収入が不安定になるので自分でなんとかしないといけません。

確定申告を自分でしないといけない

今までは会社でやってくれた確定申告は自分でしないといけません。

稼ぐ業によって確定申告の難しさは変わってきますが自分の様な転売をやる人は棚卸高を書かなければいけないのでホント大変です。

自分もそろそろ始めなきゃと思いながらもまだできてません…

ちなみにやらないと脱税という事で追加課税されたり逮捕される可能性もあるので必ずやるようにしましょう。

セミリタイアのメリット

時間ができる

仕事を辞めて一番に感じた事は自由な時間が増えた事ですね。

週5で働いてた会社員時代とは全然違います。

平日も動けるようになるので平日しかやってない銀行とか行きやすいってのはあります。

自分は今はせどり業と2つのブログ業でそこそこ忙しくはありますがブログ業はある程度まとめて記事を書いてしまえば時間は作れますからね。

自分の好きな事を事業にして会社員時代よりがむしゃらに働く事も出来ます。

このように自分の好きな時間ができることがセミリタイアの大きなメリットです。

節税ができる

セミリタイア後に事業を起こして収入を得た場合ですが必要経費を計上できるので給与所得より節税できると考えてます。

家賃、交通費、ネット代、電気代、ガス代、水道代と給与所得では計上できない経費を計上する事ができます。

また税金の支払いはnanaco、waonで支払えるコンビニがあるので0.5~1%の世界ですがちょっぴり安くできるのも嬉しい点です。

好きな事業で稼げる

会社員でどうしても避けて通れないのは嫌な仕事もやらなきゃいけない事です。

人に言われてやらされるのも嫌ですよね。

そんな嫌な状態で仕事をやらされるとやる気が起きず100%のパフォーマンスを発揮できなくなります。

でもセミリタイアなら他人に指図されず自分がやりたいと思った事業を行えます。

もちろん好きな事業の中でも嫌な事をやらなきゃならない時があります。

でもその嫌な事をやるかどうかは自分で決める事で人に強制されるよりかは自分で嫌な事にチャレンジする方がストレスにはならないですね。

スポンサーリンク

仕事が嫌で辞めるとセミリタイア生活はうまくいかない?

セミリタイアする動機は様々だと思いますが今の仕事が嫌で辞める人もいると思います。

よく仕事が嫌で辞める人は次でもうまくいかないとか言われてますがそれは転職する場合です。

セミリタイアですと辞めたら自分で稼ぎになる事を考えて活動しないといけません。

確かに仕事で培ってきたが収益活動に生きるかもしれませんが仕事がいやで辞めたからと言って事業活動がうまくいかないとは決して限りません。

大事なのは事業を継続してやっていけるかが大切だと考えます。

好きな事業を継続できるならセミリタイアでもいいかと。

自分が辞めた動機としては最初はブログ、転売、株をやりながら会社員をやってましたが次第にブログ、転売を本気で取り組んだら今より稼げるんじゃないかと思った事です。

逆を行ってしまえば給料が安かったわけなんすよ(汗)

休みはしっかりしていたけどブログ、転売、株が楽しすぎて仕事への熱なんか無くなってました。

kazn
給料安いくせに副業禁止でしたからね。

このまま会社員続けていけば株に費やして資産は増え続けるけど30代とかどんなきつい業務やらされるかわかったもんじゃないです。

今は確かにまだまだ会社員時代の給料に届いてませんがブログ、転売については継続できてますし会社員の時よりずっと楽しいです。

でも十分に稼ぎができてないのにセミリタイアしていいとか無責任な記事をさらすとかおかしいですよね(汗)

まぁ今後自分がどう成長していくか見届けていただけると幸いです。

セミリタイアはした方がいい?

よくセミリタイアして社会人時代よりも時間ができて収入も増えたとかそんな情報ありますけどそれは人によりけりだと思います。

セミリタイアしたい人はすればいいしリスクが怖いのであれば退職せずに今の仕事を続けていた方が良いでしょう。

仕事を辞めたら収入が0になるので簡単にできることではないのです。

それでもセミリタイアする人が出てるのはそれだけ今の会社に不満がある人が多いからだと思います(苦笑)

最後に

セミリタイアは仕事が嫌になるから辞めるみたいに思われそうですが別にお金を稼ぐって会社に入って仕事するだけがすべてではないですからね。

今やネットビジネス、ウーバーイーツ、ブログ業といった会社に属さなくても自分でコツコツとやっていけば稼げるビジネスがたくさんあります。

人生一度きりですからやりたい事に思い切って行動してみる事でいい方向に行くんではないでしょうか。

-セミリタイア

© 2020 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ Powered by AFFINGER5