キャッシュレス

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードは一応使い道はあるが…

今回はヤマダLABI ANAマイレージクラブカードの紹介です。

名前の通りヤマダ電機で使うのがお得なカードです。

しかしヤマダ電機以外で利用価値があります。

スポンサーリンク

メリット

ヤマダ電機でクレジット払いしてもポイント減額しない

ヤマダ電機では通常ポイント値引きは10%ですがクレジットカードを使用するとポイント値引きが2%下がって8%になります。

しかしヤマダ電機のクレジットカードであればポイント減額することなく利用できます。

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードのクレジット払いの還元は0.5%なのであわせて10.5%のポイント還元が受け取れるのです。

二週間おきの土曜日に西友グループ・リヴィン、サニーで利用すると5%OFF

ヤマダLABI ANAマイレージクラブはセゾンカードになりますので二週間おきの土曜日にやっている西友グループ・リヴィン、サニーで利用すると5%OFFが適用されます。

昔は毎月5日と20日に開催してたのですが二週間おきの土曜日に変更されたので利用しやすくなりました。

西友は食品も日用品も安い店ですのでぜひ活用すると良いでしょう。

入会費初年度年会費無料

入会費と初年度は無料ですが2年度以降は前年度に1回もクレジットを利用しなければ2年目以降は500円がかかります。

500円はちょっと痛いですが前年度に一回でも利用すれば無料なのでそれ程ハードルは高くありません。

デメリット

専門店が発行するクレジットカード共通のデメリットなんですが特定の店以外で使用した時の還元率の低さです。

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードはクレジット自体のポイント還元は1000円につき永久不滅ポイントが1ポイント入ります。

ポイントの交換先によりますが1ポイント5円の価値があるので実質0.5%の還元率です。

正直ヤマダ電機と西友グループ以外での利用はあまりお得ではありません。

他の優良クレジットみたいに電子マネー機能があればよかったんですけどヤマダポイントカード機能がついてるのとANAマイルがためれる位であまりぱっとしないのが正直な感想です。

最後に

ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードについて紹介しました。

ヤマダ電機や西友を利用する人には作って損はないでしょう。

しかし最近Kyashと言った高還元のプリペイドカードが出たおかげでこのカードの利用価値は殆どないと思います。

年1で使わないと年会費もかかりますので作る前に本当に必要か考えておくと良いでしょう。

-キャッシュレス

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.