その他の投資・副業

主が定期預金をやらない訳。

更新日:

こんばんわ。

リスクを背負わずお金を得る方法と言えば定期預金。

銀行にお金を預けるわけですので当然リスクなんてあるわけがないのですが自分は定期預金はお金稼ぎには向かない投資方法です。

それにはいくつか理由がありますので今回はその事をお話しします。

スポンサーリンク

金利が低すぎる

株の配当利回りを知ってしまってるので定期預金の金利なんてスズメの涙程度だと思ってしまいます。

今定期預金の平均金利は年0.1%にも満たない0.083%で金利の高い楽天銀行でも0.21%になります。

0.21%だと例えば1000万を預けたとします。

しかし年間得られる金額はたったの21000円です。

それだったら自分はリスクを負っても配当利回りの高い外国株を買います。

つまらない

株、仮想通貨だとチャートを見たり銘柄の情報をチェックしたりと調べることに楽しさがあるのですが定期預金はただほったらかしにするだけなので面白みがないと言うのがあります。

株価が上がり下がりして配当、優待を貰ってと一喜一憂するスリルが欲しいものです。

定期預金の事を調べて後々分かった事があった

定期預金は銀行にお金を預けて金利を得るわけですから基本預けたら決められた期間で定期預金を辞める、すなわち途中解約ができないものかと思ってました。

自分ができないと思っていたものは仕組定期預金と言うものでそれができないみたいで仕組定期預金以外は途中解約をペナルティ無しで出来るみたいです。

しかし途中解約した場合の金利は当初よりも下がるようです。

でも途中解約の手数料がかからず無料で解約できるだけありがたいですね。

そう意味だと貯えを元手にノーリスクで確実に増やせるって事なんですよね。

最後に

定期預金をやらない訳を書きましたが本来ならリスクを抑えてやった方が堅実で良いと思います。

自分は結局無難な道と言うのはできない思考の様で後先考えないスリルな投資の方が好きなんです(笑)

結果的に人によって定期預金はお金を増やす為の投資の一つになりうるでしょう。

-その他の投資・副業

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.