投資用銀行

住信SBIネット銀行のスマートプログラムは使いやすい?特徴とおススメの使い方を紹介

SBIネット銀行のサービスの一つにスマートプログラムがあります。

イオン銀行で言うMyステージ、楽天銀行で言うハッピープログラムにあたります。

他のより優れている部分があればぜひ利用していきたい所です。

今回はSBIスマートプログラムの特徴をお話しします。

スポンサーリンク

SBIスマートプログラムとは?

SBIスマートプログラムはSBIネット銀行を使用した商品、サービスを利用する事でランク判定され、ATM手数料の無料回数増えたりするプログラムです。

また現金やJALマイルと交換できる独自のポイント「スマプロポイント」がもらえるのでお得です。

無料で申し込み可能です。

ランクシステム

ランクの判定条件
ランク4 ランク3 ランク2
預金残高 外貨預金+仕組預金月末合計500万円以上 月末300万円以上 月末30万円以上
住宅ローンの利用 外貨預金+仕組預金
月末合計300万円以上
+
住宅ローン月末残高あり
住宅ローン月末残高あり
ロボアドバイザーの利用 資産運用残高月末100万円以上 資産運用残高月末10万円以上

商品サービスを利用する事でランクアップする条件

【ランク2は以下より2つ利用、ランク3は3つ利用】

・外貨預金月末残高あり
・仕組預金月末残高あり
・SBIハイブリッド預金月末残高あり
・純金積み立て月末時点で契約あり
・給与・賞与・年金受取月内に入金あり
・目的・不動産担保ローン 月末残高あり
・BIG・toto購入と公営競技入金月内合計2万円以上
・カードローン月末残高あり 50万円以上(2カウント)
・Visaデビットカード月末確定金額
1万円以上(1カウント)、3万円以上(2カウント)
・クレジットカード「ミライノカード(JCB)一般」
引き落とし口座を当社に設定+当月確定(翌月引落)金額
1万円以上(1カウント)、5万円以上(2カウント)
・当社口座振替によるプリカチャージ
月内円貨チャージ合計金額
1万円以上(1カウント)、3万円以上(2カウント)

【以下のいずれかに入会しSBIネット銀行を引き落とし口座設定で2ランクアップ】

・ミライノカードGOLD(JCB)
・ミライノカードPLATINUM(JCB)
・ミライノカードTravelers GOLD(Mastercard)

商品サービス利用のランクアップ条件が多いので表を分けました。

ランク4は住宅ローンの利用か外貨預金、仕組預金を使わないといけないと言うかなりリスキーな事をしないといけないようです。

現実的に考えて月に15回もATMを使う事もないでしょうからランク2には上がりたい所です。

商品サービスの利用の中には外貨預金に残高やSBIハイブリッド預金月末残高があればランク判定対象になるのでランク2の条件は比較的緩いかと思います。

また30歳未満であれば無条件ランク2にしてもらえると言う若者に優しい銀行です(笑)

個人的にリスクを少なくランクアップしやすい対象としては

ポイント

・外貨預金月末残高あり
・SBIハイブリッド預金月末残高あり
・給与・賞与・年金受取月内に入金あり
・月末残高30万円以上
・月末残高300万円以上

の5つですね。

条件クリアで毎月ポイントが貯まる

対象商品・サービス 条件 獲得ポイント
外貨預金と仕組預金 月末残高合計300万円以上 100P/月
ミライノカード(JCB) 月内引落金額合計5万円以上 100P/月
給与・年金受取、定額自動入金サービス いずれかの利用 30P/月
外貨積立 月1万円以上積立 10P/月
口座振替(銀行引落し) 1件以上の引き落としあり 5P/月
純金積立 月5000円以上の積立 10P/月

獲得ポイントは楽天銀行のハッピープログラムと比べるとこっちの方が多いように見えます。

給与の受け取りで毎月30ポイントは固いですし口座振替でも1件以上の引き落としがあれば5ポイントももらえますから簡単に毎月35ポイントもらえる計算になります。

楽天銀行だと頑張ってもせいぜい20ポイントですので獲得数では住信SBIネット銀行の方が優れています。

ランクアップ条件でもあったのですがミライノカード推しが強いですね。

ランクアップや獲得ポイントを考えればミライノカードを作ればいいように思えますが2年目以降は年間10万円以上使わないと年会費として900円とられてしまいます。

年間10万円以上は条件として緩いかもしれませんがちょっと束縛感がありますね…

 

最後に

スマートプログラムについてお話ししました。

ランクアップの条件の緩さやポイント獲得のしやすさを見るとかなり住信SBIネット銀行は優秀な銀行だと思えます。

SBI証券との相性も良くSBI証券も株の売買手数料の安さには定評がありますのでもし株やFXに興味があったらあわせて作るのもおすすめです。

-投資用銀行

Copyright© 30で退職した野郎の放置型投資術 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.