ライティング術

覆面調査の経験談はブログと相性がいい?メリット・デメリットを説明

自分は最初節約系のブログを書いてました。

その中でもメインだったのが節約を意識した店舗調査です。

スーパー、ドラッグストア、ホームセンター、ディスカウントストアと幅広く店を行き来してました。

今回はそういった覆面調査系ブログのメリット・デメリットをお話しします。

スポンサーリンク

覆面調査系ブログとは?

覆面調査系の種類

  • コンビニ
  • スーパー
  • 薬局
  • ホームセンター
  • 飲食店
  • 家電量販店

簡単に言えば店に行って商品を買ったりサービスを受けたりして、その体験談をブログにあげる事です。

覆面調査と言いますがミステリーショッパーとも言います。

覆面調査ではありませんがたまにお偉いさんやビジネスマンが来て店の様子を視察する時があります。

それに近い印象です。

リアルな体験談をかけますのでブログネタとしては書きやすいですし知りたい人も多いので需要が高いです。

デメリット

乗り物が必須

色んな店に行くという事は駅から離れた店にも行く事を想定しないといけません。

だからと言って徒歩で行くのではあまりにも時間がかかってしまいます。

1店1店行く時間を縮める為に最低でも自転車、できればバイクか車はあった方が良いです。

また、バイク、車があっても停めれない店もあるので遠い店に行く時は電車、バス、タクシーを使う事も頭に入れましょう。

徐々に行く店の場所が遠くなる

最初は近所の店や自宅からの最寄り駅付近の店の記事を書いていけばいいので移動時間はかからないのですが店の記事を書くにつれて段々行く店が遠くなってきます。

ライバルが少ないのにはこういう理由もあるからなんでしょうね。

自分も段々近くに行く店がなくなってきて、バイクで1時間以上かけていく事もありました。

こうなっていくと記事を書く時間より店に行って帰る時間の方がかかってくることになります。

撮影禁止の店が多い

覆面調査と言えば店内の様子や商品を撮影したいと思いますが自動ドアには結構撮影禁止マークがしるしてある事が多いです。

その為、店の外観の写真か実際に商品を買ってから家で写真をとるしかありません。

やっぱ写真は閲覧者にとって分かりやすく記憶に残りますからそれが撮影禁止だとちょっと辛いですね。

メリット

記事が書きやすい

店舗調査系と言うのは店で買い物をしたり、サービスを受けたりして感じた事を書く訳ですが実際に体験するとお店の雰囲気、外観の事、商品と書ける要素が非常に多いのです。

例えば、カラオケ店で例えるなら部屋数、部屋の広さ、清潔感、料金、フードメニュー、カラオケリモコンの使いやすさ、とこれだけかける要素があります。

他のジャンルと比較しても書きたい事が自然と沢山出てきて内容の濃い記事が書きやすいのがメリットです。

ネタ切れしにくい

お店と言うのは何百店もあるわけですからいける店の数だけ記事ネタがあるのです。

他のジャンルだとどうしてもネタを考えたりしなければいけない分、店舗調査系ではネタ切れがしにくいと言えるでしょう。

店の数だけネタがあるとか試行錯誤する必要が無いみたいでちょっとズルいですね(汗)

ライバルが少ない

これは行く店のジャンルに寄ってしまうのですがやはり飲食店の調査だとライバルは多いと思います。

しかし自分の様な節約を意識した店、スーパー、ドラッグストア、ホームセンター、ディスカウントストアはあまりそれを主体としたブログと言うのは少なかったです。

まぁライバルが少ないのにはきっと理由があるからだと思いますが(汗)

スポンサーリンク

どんな覆面調査系ブログがおすすめ?

ポイント

  • 時間をかけない事
  • お金をかけない事

どのブログでも同じなのですが記事を書くネタ作りはできる限り時間とお金を抑える事が重要です。

覆面調査でも店によっては時間やお金がかかることがあります。

ではどういったカテゴリーが時間とお金がかからないのは飲食系ですね。

飲食は生きる為に必要な事ですから飲食店で料理を食べて、そのついでにブログを書けば無駄な時間はかからないです。

また飲食はお金が比較的安く済むのも特徴です。

大体1食1000円以下ですから自炊との差はおよそ800円程です。

家電量販店で商品を買うよりかは安く済みますよね。

更に言うと物を買うわけではないので家の中で物があふれる心配もありません。

ただ飲食でも店によっては飲食代が高くついてしまいますよね。

飲食系の中でももっと絞るならスーパーの覆面調査がおすすめです。

スーパーならコンビニより安いですし、食材や商品レビューもできます。

おすすめ覆面調査 更に分類すると 理由
飲食系 スーパー ・安い
・店舗数が多い
・店舗調査だけじゃなく商品レビューや料理記事もできる

表にするとこんな感じですね。

食品以外にも洗剤やキッチン用品のレビューもいけますので物販アフィリエイトブログとして記事作成するのも良いですね。

最後に

覆面調査系ブログのメリット・デメリットについてお話ししました。

店を1店1店回るのは面倒かもしれませんが、その面倒くささがあるからライバルが少ないですし需要が高いと言えます。

スーパーの覆面調査なら店内の様子や商品の価格以外にも弁当の食レポや便利な道具のレビューもできるので書き続けやすいと言えるでしょう。

-ライティング術

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.