節約意識

目的の無い節約はやるべからず?何のために節約するか考えよう

更新日:

節約って何の目的でやるのでしょう?

「将来の為」
「ほしい物を買う為」
「何となくやっているだけ」
「他の人に勧められたから」

理由は人それぞれあるでしょう。

自分も節約する理由があり、節約を頑張った分は株の投資をやったり美味しい物を食べに行ってます。

やっぱり目的や理由があるからこそ節約はやりやすいのかと考えます。

スポンサーリンク

目的の無い節約はすべきではない?

節約が楽しいなら全然ありです。

工夫する楽しさやお金が増えていく楽しさってありますよね。

しかし特に理由がなく、節約が楽しくない時はやらない方が良いでしょう。

辛いのに節約をやってもストレスになりますからね。

よく

「嫌な事でもやんなきゃいけない」
「好きな事ばかりじゃだめ」

とか言われてますが別に節約は無理してやるものではありません。

自分に合うものと合わないものがありますから。

のめりこめるものをやりましょう。

目的、目標を持てば節約は楽しくなる!

目的が無くても節約はできますがせっかくなら何か目的や目標があった方が頑張りやすくなります。

なんでもいいんですよ。

へそくり作りたいとかお菓子食べたいからとかそんなのでも。

へそくり作りたいから節約をしていってそのへそくりで旅行や遊びを楽しんだりしてと、とても素晴らしい。

その目標の為に頑張ると言う過程が大事なんです。

最後に

節約は終わりがありません。

やめようと思えばやめれるわけですが支出を抑える事はとても大切です。

すこしでも節約を続けるきっかけになればいいので何か節約に目標、目的を持つようにしましょう。

-節約意識

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.