時間の節約

プリンターを持ってると役所やせどり関係の手続きがとても楽に!

更新日:

プリンターはなくても生きていけますが持っていると役所やせどり関係の手続きがとても楽になります。

コンビニにもプリンターはありますがわざわざコンビニに行く手間を考えると自宅にあった方が何かと便利です。

今回はプリンターを持つことで役所やせどり関係の手続きがどれほど楽になるかお話しします。

役所での利便性

利便性

・収支内訳書の作成
・確定申告書の作成

退職後に健康保険料、住民税の減免申請の時に収支内訳書と確定申告書が必要でした。

特に収支内訳書は手書きで書かなきゃならないので計算や字を間違えると1からやり直しになります。

プリンターを持っているおかげでネットでダウンロードできる収支内訳書から印刷ができるのでわざわざコンビニで印刷したり役所からもらう必要が無いのでかなり時間の節約になります。

健康保険料の減免申請は提出期限の猶予がかなり短かったのでプリンターを持ってなかったら間に合わなかったかもしれない位助かってます。

created by Rinker
キヤノン
¥14,980 (2019/05/21 20:37:39時点 Amazon調べ-詳細)

せどり関連の利便性

利便性

・クリックポストの宛先作成
・AmazonFBAの納品書作成
・FBA用のラベル作成

せどりでプリンターはほぼ必須でAmazonFBAでは商品ラベルを印刷するのに必要です。

また日本郵政の配送サービスの一つとしてクリックポストがあるのですがヤフオク、メルカリで利用する時に便利です。

宛先ラベルを印刷し、郵便ポストに投函するだけで良いので切手が必要な定形外郵便やゆうメールと違ってプリンターがあれば非常に使い勝手がいいです。

おすすめのプリンター

プリンターは高価な商品の印象がありますが安いプリンターもあります。

おすすめはip2700で比較的安いプリンターです。

格安プリンターの為、印刷の画質はそれほどよくありませんが申請用紙とかを印刷する分には問題ない最低限の印刷機能はあります。

今新品では10,000円まで上がってしまいましたが中古だと3500円前後で買えて大変お得です。

最後に

役所やせどり関係でプリンターが活躍する理由をお話ししました。

人の生活それぞれで役所、せどり以外でもプリンターは役立つでしょう。

時間の節約としてプリンターを持つことでコンビニに行かずに自宅で作業ができる事が大きいです。

本来なら全部電子申請でなんでも片づけられる時代になってくれればいいんですけどね。

まだまだプリンターは需要があるという事です。

-時間の節約

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.