食事・グルメ

業務スーパーのミートソースはつい食べたくなる懐かしい味


こんばんわ。

業務スーパーで売ってたレトルトの大盛ミートソースをレビューしたいと思います。

スポンサーリンク

商品情報

商品名 業務用大盛ミートソースレストラン仕様
販売元 株式会社神戸物産
内容量 170g(1人前)×3個
値段 200円
召し上がり方 ・湯せん:封を切らずに熱湯の中に約4分温める
・電子レンジ:封を開け、中身を耐熱容器に移し、約2分温める

開封~調理

プラスチックの袋に入ってる商品は3つあわせて500g近くあるだけ、持つとずっしりと重量感がある。

これは袋そのものの重量で誤魔化してるのではなく中身がぎっしり入ってる事を理解させる重量だ。

商品画像の通り、ボリュームがあるのでパスタ以外にドリアにしてもうまそうだ。

開封は切りやすい様に左右に入っていて手で開ける事も出来る。

開封したのはいいもののミートソースはそこそこ固まってて、スプーンを使わないと全部取り出すのは難しい。

調理方法はできれば湯せんの方がよさそうだ。

今回は電子レンジで温めてミートソーススパゲッティとしていただく。

ちなみに使うパスタはこちらも業務スーパーで売ってた1.6mmの500gパスタ89円である。

ココに注意

電子レンジの調理時間が長いとミートソースがはねて結構な量がラップに付着してしまうので召し上がり方の記載通り電子レンジは2分で温めよう。

食べた感想

kazn
量が多くて器を丼ぶりにしたZE

写真からは分かりにくいがひき肉はふんだんと入っている。

レトルトだとソースだけで肝心の具が少なくなる傾向があるが神戸物産のはそこも妥協しない。

大盛だけにパスタにミートソースが満遍なく絡んでるのがより一層美味しそうに見える。

味はレストラン仕様と堂々と記載してるだけあってお店に出てきても恥ずかしくない程の美味しさ。

肉々しい食感があるのがたまらなく、どこか懐かしい味がする。

トマトの味はあまり感じなく、デミグラスソースに近い深みのある味である。

ミートソースの量が多いのでパスタも見合った量にしないとミートソースを食べるだけと言う感じになってしまうほど。

それだけミートソースを味わってるという幸福が味わえるほどの量である。

もしパスタを多く入れるのに抵抗があるなら、代わりにハンバーグや輪切りにしたゆでたまごを入れると良い。

腹持ちは言うまでもなく良く、満足度も文句なし。

長く付き合える商品である。

最後に

神戸物産の大盛りレトルトミートソースをレビューしました。

正直自分はこの安さと量のおかげで週1ペースで食べてます。

味、値段、量とすべてに優れているのでたまには手を抜いてこの商品を使うのも良し、パーティ用で大量に作るのも良し。

是非味わってほしい商品です。

-食事・グルメ

© 2020 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ Powered by AFFINGER5