せどり

CD・DVDせどりは初心者におすすめと言われてるけど嘘ではなかった。

投稿日:

こんばんわ。

初めてせどりをやる時、初心者にはCD、DVDがおすすめと言われています。

自分は最初電化製品、おもちゃから始めたのですが途中CD、DVDも仕入れるようになりました。

amazonでCD・DVDの出品規制と成約料の高さから仕入れてもしょうがないと思っていたのですが実際売ってみると確かに初心者にはいいと思いました。

そこで今回は何故初心者におすすめなのかお話します。

スポンサーリンク

メリット

ジャンルが豊富

CD・DVDというと音楽CDとムービーDVDになります。

音楽ならJ-POP、クラシック、ロック、演歌、アニメ、ゲームサントラ、DVDなら邦画、洋画、お笑い、スポーツ、アニメととにかく種類が多いです。

種類が豊富な故、在庫が中々ないお宝にも出会える可能性が高いのです。

自分の好きなジャンルならより探しやすいのもメリットの一つです。

持ち運びが楽


CD、DVDは小さくて軽いので持ち運びが楽です。

乗り物が無くても仕入れやすいのは利点ですね。

10点近くDVDを積み上げても隣のヘッドホンと同じ位の大きさです。

小さい分、安い配送サービスを選ぶことができます。

コスパにも優れいている商品でもあります。

売りやすい

CD・DVDはジャンルが豊富だけに人気のシリーズがたくさんあります。

人気があるほどほしがる人は多いと言う事なのでたくさん仕入れたい所です。

またCD、DVDには付属の特典がある商品があります。

付属付きであれば高く売れますし、付属が無いと高くは売れません。

しかし店では付属無しで○○円とか激安価格を見かけると思います。

付属無しでも安く仕入れれば利益を取れる可能性があります。

デメリット

競争率が高い

入手もしやすいが為、ライバルが多いです。

あのブックオフも低価格でヤフオクに出品しています。

激安店、セール、ポイントカード、電子マネー、クレジットカード等、1円でも安く仕入れる為、あらゆる手段を使いましょう。

出品時も商品説明に買って貰う為のアピールもした方が良いでしょうね。

ここまでくるとまるで営業マンみたいになりますがしょうがないですね(苦笑)

amazonで出品しずらい

CD、DVDは一部製品の出品制限を行っており仕入れた商品が出品できないなんてことがあります。

また売れたと他の製品と違ってカテゴリー成約料という料金を追加で引かれてしまい、売ったはずなのに利益が取れないなんてことがあります。

amazonでは2000円未満の商品は購入者側に400円の手数料が発生しますのでその辺も考慮しなければなりません。

しかし出品先はamazonだけではありません。

ヤフオクやメルカリでも売る事ができますので柔軟性を効かせてamazon以外で売ってみるのもよさそうです。

まとめ

・CD、DVDはジャンルが豊富で自分の好きなジャンルで仕入れられる
・商品が小さく持ち運びが楽なので乗り物が無くても仕入れやすい
・CD、DVDは人気商品が多いので売りやすい
・CD、DVDはライバルが多いのでいかに安く仕入れられるかがポイント
・amazonでは一部CD、DVDの出品制限を行っておりカテゴリー成約料が徴収される。

-せどり

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.