せどり

電脳せどりの大きな支援になるハピタス。その魅力とは?

更新日:

こんばんわ。

電脳せどりではポイントサイトを経由して利用する事でポイントサイト側でポイントを得ることができます。

ポイントサイトと言うと色んなサイトがありますがその中でも高還元なのがハピタスと言うサイトです。

今回はハピタスがどれほどお得なサイトなのか説明したいと思います。

ハピタスとは?

ハピタスは、1ポイント1円で、最低300円から現金に交換できる、高還元率ポイントサイトである。公式マスコットキャラクターは無し。運営会社は株式会社オズビジョン。

2014年3月3日に、モバイル版ハピタスのサービス終了が発表された

出典元:ニコニコ大百科(仮)

主にネットショッピングの利用、クレジットカード、旅行、証券の申し込みでハピタスを利用する事でポイントを獲得できその獲得したポイントを別のポイントに交換できます。

入会費、年会費完全無料のポイントサイトのなので利用すればするほどポイントをザクザク貯めれるお得なサイトです。

ハピタスの魅力

還元対象店が非常に多い

ネットショップでの仕入れだと仕入れるサイトは色々とありますが、ハピタスではYahoo!、楽天、ヤマダ電機、ビックカメラ、ノジマ、ジョーシン、ソフマップ、コジマ、ブックオフ、その他諸々、有名店なら大体対応しています。

幅広い分野に対応しているだけではなく対応店の数が多いのは電脳せどりには大きなサポートになります。

買取・出品でもポイントが付く

ポイントが付くケースは商品を購入したりサービスを契約するのがほとんどなのですがハピタスでは買取や出品でもポイントが付きます。買取ではブックオフ、ゲオ、出品ではYahoo!オークションに対応しています。

売ればお金も入る上にハピタスでポイントもつく、正に一石二鳥です(笑)

ポイント還元率が高い

他のポイントサイトは1ポイントの価値が1円にも満たないため、ポイント還元率が低くなりがちですがハピタスは1ポイント1円の価値がありポイント還元率も1%以上の対象サービスが多いです。

その為ポイントサイトの中ではポイントがたまりやすいサイトだという事が分かります。

豊富なポイント交換先

ハピタスは色んなポイントに交換できます。

楽天スーパーポイント、Amazonギフト券、楽天Edy、nanacoギフト、App Store&iTunesコード等といったポイント、ギフトカードに交換できます。

そして銀行への振り込みという形で現金にも交換できます。ポイント交換先が現金はあまりないのででかいですね。

しかも話題のあのビットコインに交換できちゃいます。これを機にビットコインデビューするのもいいかもしれません(笑)

交換単位がありますがどのポイントでも交換手数料などはかからないので安心して交換できます。

利用して不満に思った事

ポイント付与条件が細かい

買い物では条件は緩いのですが、買取、出品系の付与条件が結構細かい事が分かりました。

買取総額何円以上とか月に一番高い商品を成約した場合のみとか決して緩い条件ではないのが気になります。

ハピタスを利用する時は事前にポイントが付く条件を確認すると良いでしょう。

ポイント付与までの日数が長い

恐らくどのポイントサイトも同じだと思いますがポイントが反映されるのが利用後1ヶ月以上かかるサービスが多いです。

利用したはずなのにポイントがついてない!?なんて思って最初はビックリするかもしれませんね(笑)

こればかりは早める方法は有りませんので気長に待つしかなさそうです。

最後に

せどりにおいて重要な事はいかに安く仕入れる事です。

それは値引きだけではなくポイント還元率も気にしないといけません。

例え1%でも小数点の還元率でも得する為にハピタスの利用は電脳せどりで欠かせないポイントサイトと言えます。

-せどり

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.