時間の節約

二層式洗濯機は面倒くさい!でも意外な点も?

投稿日:

人生で洗濯機の購入はそれほどないので洗濯機選びは失敗したくないものです。

今一般的な洗濯機と言うと洗濯ボタンを押して終わったら干すだけで終わる全自動洗濯機でしょう。

基本的にはそれを選んでおけば問題ありませんが選んじゃいけない洗濯機があります。

それが二層式洗濯機です。

昔二層式洗濯機を使った事があるのですがとにかく面倒くさいです。

今回は二層式洗濯機がなぜ面倒くさいのかお話しします。

洗濯と脱水の2つをやらないといけない

どういう事かというと洗濯物を洗濯層に入れて洗います。

そこまでは全自動洗濯機と同じですがすすいだ後、脱水の為にすすいだ洗濯物を脱水層に入れる作業が増えます。

しかも脱水層は洗濯槽より狭い為、洗濯物の量によっては2~3回に分けて脱水層に移す作業が出てしまうわけです。

本来なら終わったら干すだけで済むはずが二層式を選んだが為に追加の作業が生まれるなんて時間がもったいないですよね。

その割に値段は全自動とそんなに変わりないです。

それだったら二層式なんか選ぶメリットなんかないように思えます。

しかし二層の方がしっかり洗えるという声も

全自動と比較してすべてが劣っていると思っていましたが二層の方がしっかり洗えるという声もあります。

自分は全自動を使ってあまり洗えてないなぁって実感はないんですけどね。

もし全自動を使って洗浄力に不満があったら二層式に切り替えるのも有かもしれません。

最後に

今回は二層式洗濯機が面倒な理由をお話ししました。

時代が進むにつれて家電用品もどんどん便利な機能がついてきます。

便利すぎるが為に昔の家電が不便になっていきますがなつかしさやどことなく愛着があるからという理由で選ぶのも決して悪い事ではありません。

-時間の節約

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.