動画配信

顔出ししたいけど身バレはしたくないと悩んでる人達へとっておきの方法

更新日:

youtube配信で「顔出ししようかな?」と考えた事はありませんか?

有名youtuberは顔出ししてる人が多いですもんね。

でも顔出しは身バレして生活を脅かすリスクがあります。

今回は顔出ししても身バレしない方法を考えたいと思います。

スポンサーリンク

顔を隠せばいい

これが一番いい方法ですね。

手で顔を隠すと言うやり方ではないですよ?(笑)

後、動画を加工して目にモザイクを入れたり黒線を入れると言う方法がありますが加工に時間がかかるのでこれもなしで。

アイテムを使えば顔を隠すのは簡単ですよね。

ただ、完全に顔を隠すのと一部素顔を隠すやり方があるので二つのやり方を紹介します。

完全に顔を隠す方法

・変装マスク(覆面マスク、仮面等)
・被り物

この2つが顔を隠すのに最適なアイテムだと思います。

さすがにこれを付けておけば顔バレする事はないでしょうし、見た目で面白いのでネタにもなるし覚えてもらいやすいかと思います。

ただ自分の顔、外見に自信のある人だと案外素顔を出した方が注目されたり人気になる可能性はありますね。

kanekazu
自分は自信がないので顔出しは多分やらないです。てかひげ剃るのが面倒くさい…

一部素顔を隠す方法

・ヘルメット
・帽子
・サングラス
・メガネ
・マスク
・メイク

被り物や変装マスクなら確かに顔バレ、身バレは少ないけど身バレしない程度に顔は出したいと言う方もいるでしょう。

結構そこの境界線って難しいのですが上記アイテムを使っていって調整していきましょう。

サングラス、マスクあたりはもはや定番で意外と帽子なんかも髪型が分からなければ身バレする事は少ないんじゃないかと思います。

メイクは歌舞伎や宝塚と言った舞台で披露している人達がそうですよね。

メイクなしの素顔とメイクありの顔だと全然違うから見分けがつきません。

最後に

顔出ししても身バレしない方法についてお話ししました。

誰しもが思いつくことかもしれませんが何で顔を隠すかを考えると色んなアイテムがでてきますね。

youtubeでアクセス数を稼ぐ為には顔出しした方が良いみたいな言葉を耳にしますが本当に自分が顔出しする必要があるのかは顔出しした自分の姿を想像してリスクがないかよく考えてから行うようにしましょう。

-動画配信

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.