動画配信

スマホでゲーム実況やライブ配信ならOmlet Arcade!使ってみて感じた事

スマホでゲームアプリを実況したい時はスマホでライブ配信をしなければなりません。

ゲームのライブ配信はPCを使って行う事が殆どです。

スマホでのライブ配信はどうやるのか不安ですよね。

今回紹介するのはゲーム実況アプリ「Omlet Arcade」です。

使ってみたんですがとりあえずライブ配信としては問題ないですがいい点・悪い点を感じました。

今回は「Omlet Arcade」を実際に使ってみて感じたメリットやデメリットをお話しします。

スポンサーリンク

Omlet Arcadeとは?

Omlet Arcade(オムレットアーケード)はスマートフォンで画面内をライブ配信できる動画配信アプリです。

インストールしたら配信ボタンを押してライブ配信が簡単に開始できます。

ライブ配信以外にもコミュニティー機能があってユーザーをフォローしあったり他の人のライブ配信を見る事もできます。

実際に配信した動画

配信したゲームは縦向き限定なので動画の左右が暗くなっているんですけど綺麗に撮れています。

自分のWi-fi環境が悪くて時々カクついていますが高速の無線ルーターにすればネットが遅くなりやすい時間帯でもライブ配信でカクつく事は少ないです。

ちなみにライブ配信で使った端末はiphone seです。

対応の配信先

  • Omlet Arcade内
  • youtube
  • Facebook
  • Twitch

youtubeは対応してもらわないと困るんですがFacebookやTwitchにも対応しています。

同時配信は出来ませんがTwitchにも配信できますのでゲーム実況配信がしやすい環境が揃っています。

Omlet Arcade内で配信してコミュニティーを活性化させるのも良いですね。

画質

  • 自動
  • 240p
  • 360p
  • 480p
  • 720p

画質は5種類に対応しています。

自動は配信速度に適した画質に自動で調整してくれます。

1080pが選べないのがちょっと痛いですね。

Omlet Arcadeの使い方

アカウント登録

step
1
「アカウント作成」をタップ

step
2
ユーザーIDを入力し、「アカウントを作成」をタップ

step
3
好きなゲームアプリの画面を選ぶかスキップしてアカウント作成完了

配信方法

step
1
配信先を選択し「次へ」をタップ

step
2
配信ゲームを選択

配信したいゲーム名を入力して該当のゲームが出てきたらアイコンをタップします。

step
3
ライブ配信を設定

主な設定項目

  • ライブ動画の説明
  • 品質
  • 画面の向き

主に上記の3つを設定の上、問題がなければ「完了」をタップします。

注意ポイント

iOSで利用する場合、コントロールセンターに「画面収録」含める必要があります。

やり方は「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」で設定できます。

スポンサーリンク

Omlet Arcadeのデメリット

画質が720Pまで

今のスマホやPCでは1080pどころか4K画質で見る事も珍しい事ではありません。

ライブ配信でもyoutubeでは4K、Twitchでは1080pが対応している中で720Pまでだと画質に物足りなさはあります。

ゲームでは画質が求められますのでせめて1080p以上の画質に対応して欲しかったですね。

不要な機能が多い

あくまでスマホでのライブ配信目的で利用したいだけなので自己紹介やフォロワーと言ったコミュニティ機能はいらないと感じました。

その機能を入れる位なら高画質設定やフレームレート等の配信機能を充実して欲しかったという気持ちはあります。

コミュニティ機能はyoutubeやTwitchにもあるわけで動画サイトで充実しているのにも関わらずOmlet Arcadeでもコミュニティ機能を入れるのは配信アプリっぽくないかと感じました。

kanekazu
ネットでのつながりがあるのは良いが俺みたいなコミュ障にはコミュニティ機能はちょっとな…(汗)

所々有料機能がある

有料項目

  • 一部のオーバーレイの画像
  • カスタムサムネイル
  • 一時停止画像

Omlet Arcadeはすべてが有料と言うわけではなく一部の機能が有料になります。

自分が見た限りどれも画像関係ですがオーバーレイ画像や一時停止画像等、便利な機能が有料になっています。

一時停止画像なんかは休憩時やネットが切れちゃったときは使えるから便利ですね。

Omlet Arcadeのメリット

不具合が少ない

ライブ配信で怖いのが途中でアプリが落ちる事です。

結構スマホのアプリってネット回線を極端に使うアプリ程、強制的に終了したりするものなんですがOmlet Arcadeは配信を長時間続けても途中で終了する事はありませんでした。

回線状況さえ安定してれば長時間の利用は問題ないようです。

youtubeやTwitchに来たコメントも確認できる

ゲーム実況ではスマホは全画面でプレイしているはずなのでyoutubeやTwitchで来たコメントが確認できません。

Omlet Arcadeではコメントが来たらホップアップとして表示されるのでリアルタイムでコメントが確認できます。

視聴者からのメッセージを音声で返してあげれば好感を持たれますしより距離感が近くなることでしょう。

youtubeとTwitchに両方対応している

youtubeに対応しているアプリは多いのですがTwitchに対応しているアプリは少ないんです。

Twitchはゲーム実況に向いている動画サイトなのでそのサイトに対応しているのはありがたいです。

最後に

Omlet Arcade使ってみて感じたメリットやデメリットをお話ししました。

スマホでyoutubeとTwitchに対応している配信アプリとしては汎用性は高いと思います。

どの配信アプリを使えばいいか分からない時はとりあえずOmlet Arcadeを利用してみてはいかがでしょうか。

Omlet Arcade: 画面収録、ゲーム実況配信

Omlet Arcade: 画面収録、ゲーム実況配信
開発元:Mobisocial, Inc.
無料
posted withアプリーチ

-動画配信

Copyright© 30で退職した野郎の節約資産運用ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.