時間の節約

気にする性格は時間を無駄に使ってる?解決法を含め、根拠を考えてみました

更新日:

時間の使い方は人の性格によって大きく左右されると思っています。

ストレスや忍耐で自分を抑制できずつい非効率な行動に走る事もあるでしょう。

今回は気にする性格についてです。

気にする性格と言うのは何事にも反応する傾向があったり神経質になりやすいと思います。

この気にする性格、時間の節約とどう関係していくのか考えてみました。

スポンサーリンク

更新チェックの頻度が多くなる

更新チェックと言うと

・SNSのチェック
・ニュースのチェック
・メールのチェック
・ブログのアクセス状況のチェック
等々

と沢山あります。

恐らく気にする性格の人はチェックするコンテンツが多い上にチェックの頻度も多いんじゃないでしょうか。

特にSNSの更新チェックなんかは頻繁に行いそうですよね。

自分もブログや動画のアクセス数はどうなってるんだろう?と気になって細かい頻度でチェックをやってしまいます。

気にするのはいいけど短い頻度で画面を切り替えていちいちチェックするとチェックするコンテンツが多いほど時間がとられます。

エゴサーチが多くなる

・自分は認められているのか?
・自分は相手からどう見られてるのか?

ブログ、SNS、動画配信をやってると気にしやすい性格は自分が評価されているのか気にせずにはいられず徹底的にエゴサーチをやってしまいがちです。

でももし悪く想われてたら傷ついたり嫌な想いをしません?

あまりエゴサーチを細かくやっても無駄に消耗するだけじゃないでしょうか。

別の事をやってみよう

エゴサーチや更新チェックばかりやってると正直疲れます。

別の事をやって頻度を減らしましょう。

・掃除、片付け
・音楽、動画鑑賞
・入浴
・散歩
・ドライブ、ツーリング
・友人と遊ぶ

上記がおススメです。

散歩とか無意味そうに思えてきますが運動不足解消として意味はあります。

友人との遊びだって交流が深まりますしコミュニケーションを取るのは重要です。

最後に

気にする性格がエゴサーチや更新チェックで時間を消費しやすい事を説明しました。

エゴサーチや更新チェックが大好きな人はこれはもうしょうがないです。

エゴサーチや更新チェック自体悪い事とは言いませんがそれらをやってばかりで他にやらなきゃいけない重要な事をおろそかにするのはあまり感心しないですね。

-時間の節約

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.