ブログ

ブログでの身バレは危険?ばれた時の事を考えて事前に対策は打つべし

投稿日:

ブログ、動画配信する人にとって気になるのが身バレ。

身バレって言葉的にも良いイメージはなくできれば避けたいものですよね。

せっかくリアルから離れてブログと言う憩いの場にいるのにそれを侵略される感じがします(苦笑)

今回はブログでの身バレは危ないのか?またばれた時の事前の対策をお話しします。

スポンサーリンク

まず言いたい事

自分が思うに身バレは遅らせることができるかもしれませんがいずれバレます。

アクセス数が上がれば見る人が増えますから見る人が増えれば増える程、身バレのリスクが高くなります。

そうなればさすがに知り合いの一人や二人は見てくる可能性は高くなるので「このブログお前のだろ?」なんて行きなり言われるでしょう。

最終的にはバレてしまいますから要するに早い段階で身バレしてもいいか、したくないかという事ですね。

結構WEBでも身バレは災難とかそういう情報を目にするのであまり実感はないんですがまぁよくはないでしょうね。

身バレするとどうなるか?

身バレする事で出てくる不安、心配は色々あると思います。

ブログが荒らされたり、茶化されたコメントが来たりとか。

でもこの二つって身内じゃなくてもしてくる人はしてきます。

他に考えられることと言うと「ブログにこういう事書くな!」とか自分のプライベートを暴露される可能性があるとかそんなことですかね。

やっぱ会社の人にばれるとブログの事を色々言われやすいんじゃないかと思います。

色々考えをまとめると他のブログの人たちと同じ気持ちになりまして、身バレしてポジティブにはなれませんよね。

身バレした時の事前対策

事前対策としてはあまり知人の事は書かない事ですね。

一緒にご飯に行ったとかはまだいいですけど特に愚痴や悪口はやめた方が良いでしょう。

ストレスが溜まってどこかでうっぷんを晴らしたいのはわかります。

でもネットこそ愚痴、悪口には敏感なわけですから良い事ではありません。

他にもウケを狙っての知人の暴露話も辞めた方が良いでしょうね。

こう考えるとブログでも自分の書きたい事だけを書くだけじゃなく見る側の事も考えて書かなきゃいけませんね。

最後に

身バレした時に考えられることと身バレの為の事前対策についてお話ししました。

口は災いの元じゃありませんが身バレはいつかするものだと思ってブログを書く時は節度ある発言をした方がよさそうです。

-ブログ

Copyright© おカネと、時間と、 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.